Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2018/02/26 23:00
2017年の世界の風車メーカのシェアの速報・確報

FTI社の確報を上に追記(クリックすると拡大)。

海外のコンサル会社2社(FTI Consulting と Bloomberg New Energy Finance)が
2017年の世界の風車メーカのシェアを速報しています。順位は両社同じです。
なお Global Data社の発表ではSiemensGamesa が2位になっています。

1位: Vestas (デンマーク)
2位: SiemensGamesa (ドイツ、2017年に合併)
3位: Goldwind (中国)
4位: GE Renewables (米国)
5位: Enercon (ドイツ)

出典:

※2017年の風車メーカ順位は、1位Vestas、2位SiemensGamesa、3位Goldwind、4位GE、5位Enercon (FTI発表)
Vestas Holds the Top Spot in Global Wind Turbine Supplier Ranking in 2017
2月26日 FTI発表
https://globenewswire.com/news-release/2018/02/26/1386965/0/en/Vestas-Holds-the-Top-Spot-in-Global-Wind-Turbine-Supplier-Ranking-in-2017.html

※1位Vestas 16%・7.7GW、2位SiemensGamesa 15%・6.8GW、3位Goldwind 11%・5.4GW、4位GE 10%・4.9GW、5位Enercon 7%・3.1GW(BNEF発表)
Vestas holds lead in onshore wind but Siemens Gamesa narrows gap, says BNEF
2月26日 Bloomberg NEF発表
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/030110829/
https://www.windpowerengineering.com/business-news-projects/vestas-holds-lead-onshore-wind-siemens-gamesa-narrows-gap-says-bnef/

※1位SiemensGamesa 18.0%・9.43GW、2位Vestas 14.3%・7.52GW、3位Goldwind 10.4%・5.43GW、4位GE 9.2%・4.83GW、5位Enercon 6.4%・3.35GW(Global Data発表)
Global Wind Equipment manufacturing ranking in 2017
4月20日 Manafn
http://menafn.com/1096750457/Siemens-Gamesa-overtook-Vestas-Wind-Systems-as-top-wind-equipment-manufacturer-in-2017-says-GlobalData

2018/02/20 19:20
NHKが「Zero Carbon Ahead」日本語版をBS1で報道
2017年12月17日放送の「激変する世界ビジネス “脱炭素革命”の衝撃」の
先駆けになったNHKの海外向け番組シリーズ「Zero Carbon Ahead」の
日本語版がBS1で放送されます。

 2018年2月26日(月)23:00
     シリーズ“脱炭素革命”(1)「激変する金融ビジネス “石炭”からの投資撤退」
     http://www.dailymotion.com/video/x6frf8o

    3月 5日(月)23:00
     シリーズ“脱炭素革命”(2)「激変する電力ビジネス 再生可能エネルギーへシフト」
     http://www.dailymotion.com/video/x6frfcf
     
    3月12日(月)23:00
     シリーズ“脱炭素革命”(3)「激変する世界ビジネス グローバル企業の挑戦」
     http://www.dailymotion.com/video/x6g6z66
     ・18:30~23:30付近にGoldwindの米国参入の紹介あり。


元の英語版については以下のリンクを参照ください。

Zero Carbon Ahead Part 1 - Investment Climate
 https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/special/episode/201706110810/
 https://www.youtube.com/watch?v=8zoMO4vO4SU

Zero Carbon Ahead Part 2 - Energy Transition
 https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/special/episode/201706180810/
 https://www.youtube.com/watch?v=EN_612aRtK0

脱温暖化番組“Zero Carbon Ahead ”、6月11日(前編)、
18日(後編)NHKワールド(英語放送)で放送
 http://jfej.org/info/%E8%84%B1%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E7%95%AA%E7%B5%84zero-carbon-ahead-%E3%80%81%E4%BB%8A%E6%9C%8811%E6%97%A5%EF%BC%88%E5%89%8D%E7%B7%A8%EF%BC%89%E3%80%8118%E6%97%A5%EF%BC%88/


参考:欧州の脱炭素化の動き(追記2)
  http://log.jwpa.jp/content/0000289553.html

2018/02/19 23:00
外務省の有識者会議が再生可能エネルギー開発支援を提言
河野太郎議員はエネルギー問題に対して独自の見識を持つ事で有名です。
外務大臣就任に伴い、有識者会合を組織して、今の日本政府のエネルギー政策
に一石を投じています。

【3月7日の自然エネルギー財団のRevision2018でも基調演説】
自然エネルギー財団主催国際シンポジウム「REvision2018:自然エネルギー
大量導入が世界を変える」における河野外務大臣挨拶(3月7日、外務省)
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/ch/page1_000485.html

【関連報道】
「日本外交の隘路」河野太郎外相諮問の気候変動に関する有識者会合が
政府のエネルギー政策を批判 2月19日 産経新聞
 http://www.sankei.com/politics/news/180219/plt1802190033-n1.html

気候変動 に関する有識者会合にて,河野大臣にエネルギーに関する提言
が提出されました。 2月19日 外務省気候変動課Twitter
 https://twitter.com/CCMofa_Japan/status/965539944419569664

“再生可能エネルギー開発支援で貢献を” 有識者会合が提言、2月19日 NHK
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180219/k10011335401000.html
・河野大臣は「世界的なルールが変わる中、日本も先取りして対応しなければならない。
 気候変動の影響に危機感を感じている国は多く、日本の外交も問われている。
 政府の中の議論にしっかり役立てていきたい」と述べました。

河野太郎外相「このままにしておくのは好ましくない」
日中外相の外国訪問件数の差に危機感 2月20日 産経新聞
 http://www.sankei.com/politics/news/180220/plt1802200014-n1.html
・河野氏が諮問した外務省の「気候変動に関する有識者会合」の提言が、
 原子力発電所の再稼働を推進する政府方針と異なることについて
 「有識者に自由に国際的な動向や幅広いデータに基づいた議論をしてもらった。
 1から10まで政府と同じ見解にならなくても当然だ」とした上で
 「政府内の議論で参考にしたい」と話した。

【出典】
◆第8回(大臣主催第2回)気候変動に関する有識者会合 2月19日 外務省
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/ch/page22_002958.html
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000335203.pdf

【外務省の気候変動に関する有識者会合の動き】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/ch/page4_003622.html
◆第1回気候変動に関する有識者会合(結果)(1月9日)
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/ch/page4_003621.html
○「第一回 気候変動に関する有識者会合」河野外務大臣挨拶 1月9日 外務省
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000323810.pdf
○第一回の発表資料
 「エネルギー転換」に向かう世界と日本 事前エネルギー財団
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000323638.pdf
 世界の電力市場見通し Bloomberg
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000323639.pdf
○第二回(1月17日)の発表資料
 風力発電の世界トレンドと日本の課題 GE
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000325589.pdf
 洋上風力発電の世界動向と日本が学べること 三菱Vestas
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/ch/page22_002932.html
関連報道:河野太郎外相じわり独自色 国際会議出席に有識者会議設置と
 再生可能エネ推進に意欲…狙いは「脱原発」? 1月14日 産経新聞
 http://www.sankei.com/politics/news/180114/plt1801140022-n1.html

【次の動き:在外公館職員の啓発・IRENA事務局長来日】
◆平成29年度エネルギー・鉱物資源に関する在外公館戦略会議の開催
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005649.html
 ○開催日・場所:2018年2月19日~21日 外務省本省
 ○参加者:エネルギー・鉱物資源の安全保障確保に関係する17か国・地域に所在する
      在外公館で当該業務に従事する職員。関係省庁・機関,有識者,企業等も参加。
※この会合でも三菱Vestas等の風力関係企業がプレゼン発表しています。
 洋上風力発電の世界動向と日本の選択、2月19日 三菱Vestas発表
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000336848.pdf

◆岡本外務大臣政務官の国際セミナー
「再生可能エネルギー外交の時代と日本の進路」への出席 4月4日 外務省
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press1_000216.html
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000350973.pdf

【その他の過去の動き】
河野太郎外相、国際再生エネ(IRENA)総会で日本批判 低水準に「嘆かわしい」
2018年1月14日 産経新聞、読売新聞、毎日新聞
 http://www.sankei.com/world/news/180114/wor1801140023-n1.html
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180114-OYT1T50109.html
 https://mainichi.jp/articles/20180115/k00/00m/010/071000c

IRENA発行「再生可能エネルギー導入における入札制度の動向」レポートの概要
2017年12月7日 外務省が翻訳して掲載
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/es/page25_001122.html

2018/02/16 20:20
WindExpo2018 前後の関連イベント【情報更新】

JWPAは2017年2月28日~3月2日に東京ビッグサイトで開催される WindExpo2018 を共催。
同展示会でのJWPAの展示ブースの場所は東5ホールの E37-28 です。
隣が洋上風力セミナーの会場になります。

WindExpo2018
http://www.windexpo.jp/

基調講演と専門セミナーのプログラム(JWPA会員の日立、大林組、ユーラスエナジーも発表)
http://reed-speaker.jp/Conference/SE/2018/top/?id=WD&gid=12&lang=jp
【専門セミナーの発表資料1式をJWPA事務所に保管中。JWPA会員はコピー可能です。】

洋上風力セミナーのプログラム(JWPA会員も多数発表)
http://d.wsew.jp/Tokyo-2018/Exhibitor-Seminar/?gc_category=394555

会場内出展社ブース位置全体図(風力発電ゾーンは中央下)
http://www.wsew.jp/RXJP/RXJP_JREW/documents/2018/jp/SEW18_MAP_J_0209.pdf?v=636540893586875716


展示会前後の関連イベントは以下の通りです。

【展示会場内でのイベント】

1.洋上セミナーでの発表
 日時:2月28日(水)16:00-16:40
 場所:展示場内(東5ホール)の洋上風力発電セミナーの発表コーナー
 内容:JWPA洋上TF長の加藤仁氏が「洋上風力発電導入推進に向けた提言」を発表します。
    最近決まったのでリード社パンフには未掲載です。
 申込:無料、事前登録は不要です。
【IT Media/Smart Japanによるレポート記事】
 世界で広がる洋上風力、日本での導入拡大に必要なものとは?、3月8日
 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1803/08/news030.html

2.デンマーク風力発電白書(日本語版)発行記念イベント
 https://stateofgreen.com/files/download/3301
 日時:2月28日(水) 10:30~11:00
 場所:展示場のデンマーク・パビリオン(東5ホール、E38-8)
 内容:大使挨拶、同国風力協会(DWEA)による白書の概要紹介、MHII Vestasもゲスト参加。
    逐次通訳、デンマーク製品が当たる抽選会あり
 申込:無料、登録不要。
【日本語版デンマーク風力発電白書が発行されました!】
http://stateofgreen.com/jp/profiles/explore-the-green-danish-solutions-within-energy-efficiency/news/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E9%A2%A8%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E7%99%BD%E6%9B%B8%E3%81%8C%E7%99%BA%E8%A1%8C%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F

3.オランダ風車輸出協会(HHWE)のLunch Party
 2月28日(水)と3月1日(木)の昼頃にDUAM DESKオランダブース(E53-42)で軽食を無料提供。

【会場外での関連行事】

4.オランダ洋上風力セミナー
 http://jwpa.jp/pdf/20180226_HollandSeminarInv.pdf
 日時:2月26日(月)14:00~17:40
 場所:オランダ大使館(神谷町) 東京都港区芝公園3-6-3
 主催:オランダ大使館、オランダ風車輸出協会(HHWE)。 JWPAも協賛
 内容:上リンク参照。
 申込:無料、但し上リンク内のRose女史に要連絡。
    定員50人なので1社2人以内でお願いします。
【当日の各社発表資料PDFは入手済なので、要望のある方はJWPA上田悦まで連絡ください。】

※オランダ SIF社の発表【注意】
 2月28日(水)朝に SIF社は同社日本事務所で新しい基礎輸送について発表しますが、
 これは招待者向けの Closed なイベントなので注意してください。
 (また、3月1日には発表イベントはありません。)

5.デンマーク風力発電O&Mセミナー【受付終了】
 http://jwpa.jp/pdf/20180228_DenmarkWindSeminar.pdf
 日時:2月28日(水)15:00~17:30 以後は懇親会
 場所:デンマーク大使館(東急代官山駅から徒歩約7分)
 主催:デンマーク大使館 投資部。 JWPAも協力。
 内容:①デンマークの風力発電の最新動向の紹介(大使館員)
    ②世界の洋上風力発電の動向(MAKE Consulting)
 申込:無料。但しデンマーク大使館 投資部 中島 (メール:kennak@um.dk
    電話:03-3780-8741) 宛に各自で申込み願います。
    定員20人弱なので原則は1社1人でお願いします。【受付終了】

6.MAKE社による世界の風力発電動向紹介のセミナー 【満員御礼】
 http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=2018-Mar_MAKE
 日時:3月1日(木) 13:30~15:00
 場所:JWPA大会議室
 主催:JWPA国際部会
 内容:世界の風力発電の市場と技術の動向(上リンク)
 申込:無料、先着40名、登録は上リンクから。
   (2/22に40人定員に到達したので、新規受付を停止しました。)

7.GWEC Steve Sawyer事務局長との懇談会
 http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=20180305_GWEC_Sawyer
 日時:3月5日 (月)15:00~16:00
 場所:自然エネルギー財団 会議室
東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 8F TEL 03-6866-1020(代表)
 アクセス http://www.renewable-ei.org/info/access.php
 内容:世界の風力発電の動き。特に価格低下の風力産業界への影響について。
 申込:JWPA会員に限る。無料、事前登録(上リンクから)が必須です。

2018/02/14 23:50
世界の風力発電は540GWになりました(GWEC発表)

世界風力協会(GWEC)が世界の風力発電の統計速報を発表しました。
2017年末で累計540GW、新規52.6GW/年です。新規は2016年の54.6GW/年からは -4%。

国別では、
累計は、1位:中国188.2GW(35%)、2位:米国89.1GW(17%)、3位:ドイツ56GW(10%)。
新規は、1位:中国 19.5GW(37%)、2位:米国 7.0GW(13%)、3位:ドイツ 6.6GW(13%)。

日本は、累計 3,400MW(世界19位・0.63%)、新規177MW/年(撤去含まず。世界23位以下・0.33%)です。
新規では、南アフリカ(漏れ・621MW) 、アイルランド(12位・426MW)、デンマーク(13位・342MW)、カナダ(14位・341MW)、ウルグアイ(15位・295MW)、ギリシア(16位・282MW、Rest of Europe内)、イタリア(17位・252MW)、豪州(18位・245MW)、タイ(19位・218MW)、パキスタン(20位・200MW)、スウェーデン(21位・197MW)、オーストリア(22位・196MW)に負けています。

洋上風力は累計18,814MW・新規4,331MW/年。新規は2016年の2,219MW/年から倍増。
英国が累積6,836MW(世界1位)・新規1,680MW/年(1位)、ドイツが5,355MW(2位)・1,247MW/年(2位)、中国は2,788MW(3位)・1,161MW/年(3位)、デンマークが1,271MW(4位)、オランダが1,118MW(5位)、ベルギーが877MW(6位)・165MW/年(4位)、ベトナムが99MW(7位)、フィンランドが92MW(8位)・60MW/年(5位)、日本が65MW(10位)・5MW/年(7位)。

Global Wind Statistics 2017 2月14日 GWEC発表
http://gwec.net/global-figures/graphs/
http://gwec.net/wp-content/uploads/vip/GWEC_PRstats2017_EN-003_FINAL.pdf


【GWEC以外でも主要国で統計報告が発表されています。】

国際再生可能エネルギー機関(IRENA)
Renewable Power Generation Costs in 2017、1月 IRENA発行
http://www.irena.org/publications/2018/Jan/Renewable-power-generation-costs-in-2017
http://www.irena.org/-/media/Files/IRENA/Agency/Publication/2018/Jan/IRENA_2017_Power_Costs_2018.pdf

欧州風力(WindEurope)
Wind in Power 2017、2月13日
https://windeurope.org/about-wind/statistics/european/wind-in-power-2017/
https://windeurope.org/wp-content/uploads/files/about-wind/statistics/WindEurope-Annual-Statistics-2017.pdf

欧州洋上(WindEurope)
Offshore Wind in Europe, Key trends and statistics 2017, 2月6日
https://windeurope.org/about-wind/statistics/offshore/european-offshore-wind-industry-key-trends-statistics-2017/
https://windeurope.org/wp-content/uploads/files/about-wind/statistics/WindEurope-Annual-Offshore-Statistics-2017.pdf
Offshore wind in Europe grew 25% in 2017、2月6日
https://windeurope.org/newsroom/press-releases/offshore-wind-europe-grew-25-2017/
https://windeurope.org/wp-content/uploads/files/about-wind/statistics/WindEurope-Annual-Offshore-Statistics-2017.pdf

米国風力(AWEA)
2017 U.S. Wind Industry Market Reports
https://www.awea.org/2017-market-reports
http://awea.files.cms-plus.com/FileDownloads/pdfs/4Q%202017%20AWEA%20Market%20Report%20Public%20Version.pdf

米国洋上
The 2017 Offshore Wind Market in the USA、Offshorewind Biz
 https://www.offshorewind.biz/2017/02/16/the-2017-offshore-wind-market-in-the-usa/
National Offshore Wind Strategy, 米国内務省海洋エネルギー管理局(BOEM)
 https://www.boem.gov/National-Offshore-Wind-Strategy/

2018/02/14 07:45
洋上風力発電の導入推進に向けた提言の公表について(予告)
・日本風力発電協会(JWPA)では、日本における洋上風力発電の
 導入推進に向けた提言の取りまとめを行っています。

・提言は、2月28日から開催されるWind Expo2018(国際風力発電展)
 で公表の予定です。http://www.windexpo.jp/
  ○日 時:2月28日(水) 16:00~16:40
  ○場 所:展示場内(東5ホール)セミナースペース

・提言の公表に向けて、提言の要約を掲載しますので、参考に
 していただけると幸甚に存じます。
http://jwpa.jp/k5u8z6e6/gfisf4vk/180222_offshore_proposal_s.pdf

                     JWPA洋上風力
                     タスクフォース
2018/02/06 23:06
欧州風力協会が2017年洋上風力報告書を発表

欧州風力協会WindEurope と世界風力会議GWEC が洋上風力発電の最新統計を発表しました。
欧州では、累計で15.78GW(日本の風力全体の4.6倍)、新規は3148MW/年(過去最大)、
世界全体では、累計18.814GW、新規は4331MW/年(過去最大)です。

国別順位(欧州内)
累計:1位英国6835MW・1753基、2位ドイツ5355MW・1169基、3位デンマーク 1266MW・506基
新規:1位英国 1679MW/年、2位ドイツ 1247MW/年、3位ベルギー 165MW/年

欧州外では、中国が累計 2788MW(世界3位)、新規 1161MW/年(同3位)です。
日本は累計 65MW・29基(世界10位)、新規 5MW・1基(同7位)です(GWEC調査)。
累計ではベトナム(99MW)とフィンランド(92MW)に抜かれて2個ランクダウンしました。

出典1:Offshore wind in Europe grew 25% in 2017、2月6日 WindEurope発表
https://windeurope.org/newsroom/press-releases/offshore-wind-europe-grew-25-2017/
https://windeurope.org/wp-content/uploads/files/about-wind/statistics/WindEurope-Annual-Offshore-Statistics-2017.pdf

出典2:GWEC Global Statistics 2017、2月14日 GWEC
http://gwec.net/global-figures/graphs/
http://gwec.net/wp-content/uploads/vip/GWEC_PRstats2017_EN-003_FINAL.pdf

2017年の洋上風車メーカシェアは、1位 Siemens 1487MW・47%、2位 MVOW 842MW・27%、3位 Senvion 443MW・14%、4位 Adwen 350MW・11%
https://pbs.twimg.com/media/DVWbC3nXkAA6gqE.jpg


一方、2017年の洋上風力への新規投資(75億ユーロ/年)は前年比(182億ユーロ/年)60%減です。
落札価格急落の影響が出ているのかも知れません。。

New Offshore Wind Investments Drop 60% in 2017、2月6日 Offshorewind Biz
https://www.offshorewind.biz/2018/02/06/new-offshore-wind-investments-drop-60-in-2017/


フランスは2020年から洋上風力の大量導入を始め、2030年累計4.3GWを目指します。

フランス、2022年に洋上風力発電で首位か 2月7日 NNA
https://www.nna.jp/news/show/1722941
出典:France Set to Become a European Offshore Wind Powerhouse by 2022 2月6日 Bloomberg
https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-02-06/france-set-to-become-a-european-offshore-wind-powerhouse-by-2022


なお日本では、一般海域の洋上風力開発の法制化が検討されていますが、
同時にFITから入札制に移行させる提案が2月7日の調達価格等算定委員会で示されています。
(資料2の意見案のP25)

・調達価格等算定委員会(第36回)‐配布資料(2月7日開催)
 http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/036_haifu.html
 http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/036_02_00.pdf

インフラ整備と量産化が実現していない段階での電力買取価格による入札制移行は、
折角の洋上風力市場を殺してしまう可能性が強いです。