Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2017/04/27 14:02
ウィンドデイ企画を募集: 7/29三種サンドクラフト祭、7/30北九州洋上クルーズ

ウインドデイ(6月15日)は世界的な風車のお祭りです。欧州で2007年に始まり、日本では2008年横浜開催から今年で10周年になります。今年の開催まで後約3ヶ月です(日本では梅雨時なので、4~8月に時期を拡げて開催)。

過去の開催報告 : http://jwpa.jp/activities/info05_01.html

そこで従来に加えて何か華のある(マスコミ受けする)企画も実施できればと思っています。

イベント案の例:
1) テレビ番組に取材を申し込む。
2) 出前授業の大量実施 http://www.eco-akita.org/topics/568/
3) 工作教室 http://jwpa.jp/pdf/PetbottleWindmillCraftwork.pdf
4) スポーツイベント(例:ボルダリング)の誘致

従来のグッズ提供・説明員派遣に加えて、今年は+αの協力も可能です。
ご賛同頂ける風力発電関係者の方々や、アイデアをお持ちの方、有名人に伝手のある方は、JWPA事務局 office@jwpa.jp まで連絡を頂きたく、宜しくお願い致します。

開催依頼状: http://jwpa.jp/pdf/GWD2017_invitation.pdf


開催報告:

・4月15・16日(土日)にエコ・パワーが三重県の度会ウィンドファームでお披露目会を開催しました。
 https://www.eco-power.co.jp/news.html
 http://jwpa.jp/pdf/GWD_20170426_MieWatarai.pdf

・横浜市と共同で5月28日(日)久里浜での「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」にペットボトル風車工作教室で参加(添付写真)。
 http://www.keikyu.co.jp/information/recommend/tetsudou_fes2017/
 http://www.keikyu.co.jp/report/2017/20170407HP_17001MOh.html
 https://www.facebook.com/GlobalWindDay/photos/a.270619156340228.62198.143733112362167/1391261594275973/?type=3

・5月30日(火)にユーラス秋田港ウィンドファームで見学会を実施。

・6月4日(日)に秋田県能代市で開催。雨天にも関わらず、約800人が参加してクイズ大会や見学会を実施。

・6月16日(金)午後に日本電機工業会館で、第5回風力発電関連産業セミナー/第90回新エネルギー講演会を開催。
 http://www.jema-net.or.jp/Japanese/info/seminar/20170616.html

・6月17日(土)に銚子で洋上風車見学クルーズを実施。

・6月23日(金) 宮崎県のJRE中九州大仁田山風力発電所の地元で出前授業
 http://www.jre.co.jp/community/event.html

・6月25日(日) 横浜市ハマウイングの親子風車見学会。
 http://www3.hp-ez.com/hp/npo2017
 http://yokohama.ontaikyo.org/report_new/2017_06_25_furyokuhatudenkengakukai.pdf

・6月29日(木) 足利工業大学の風力エネルギー利用総合セミナー
・7月5日(水) パシフィコ横浜でのRE2017 展示会の風力発電セミナー

・7月8日(土) 山形県のJRE酒田風力発電所の見学会
 http://www.jre.co.jp/community/event.html

・7月8日(土) 鹿児島県の長島黒ノ瀬戸風力発電所で風車見学会&出前授業

今後の予定:

・7月12日(水) 青森県六ヶ所村の睦栄風力発電所で見学会

・7月23日(日) 千葉県松戸市のNPOさくら広場が風車工作教室
   https://www.facebook.com/sakurahirobamatsudo/photos/a.646475268880729.1073741828.645717485623174/661278540733735/?type=3&theater

・7月29日(土) 秋田県三種市の「サンドクラフト2017inみたね」で風車見学&ヒラメ稚魚の放流会
 http://www.akitafan.com/archive/events/25979

・7月30日(日) 風力発電施設見学会~グローバルウインドデイ2017 in 北九州
 http://www.kitaqport.or.jp/jap/topics/globalwindowday20170730.html
 ・ロバロ軸受工場見学、風車見学、船からの洋上風車見学

2017/04/25 23:00
GWECが世界の風力発電の年間報告を発表
世界風力会議(GWEC:Global Wind Energy Council、JWPAは理事エンバー)が5月25日に最新の年間報告を発表しました。

GWEC Global Wind Report 2016
http://www.gwec.net/publications/global-wind-report-2/global-wind-report-2016/
http://files.gwec.net/files/GWR2016.pdf
※Top10外で個別章のある国(アルゼンチン、豪州、チリ、フィンランド、日本、ノルウェー、南アフリカ、ベトナム)
 はGWECの今後の期待・注目を示しています。

海外報道
Rising wind power growth to be led by China over next five years 5月25日 ロイター
http://www.reuters.com/article/us-global-windpower-idUSKBN17R1N9

Sawyer事務局長による解説は以下の通りです。

Strong Outlook for Wind Power: 800GW by 2021 says GWEC

The Global Wind Energy Council (GWEC) released its flagship publication Global Wind Report: Annual Market Update today in Delhi. More than 54 GW of clean renewable wind power was installed across the global market in 2016, which now comprises more than 90 countries, including 9 with more than 10,000 MW installed, and 29 which have now passed the 1,000 MW mark. Cumulative capacity grew by 12.6% to reach a total of 486.8 GW.

"Wind power is now successfully competing with heavily subsidized incumbents across the globe, building new industries, creating hundreds of thousands of jobs and leading the way towards a clean energy future" said GWEC Secretary General Steve Sawyer. "We are well into a period of disruptive change, moving away from power systems centered on a few large, polluting plants towards markets increasingly dominated by a range of widely distributed renewable energy sources. We need to get to a zero emissions power system well before 2050 if we are to meet our climate change and development goals."

Wind power penetration levels continue to increase, led by Denmark pushing 40%, followed by Uruguay, Portugal and Ireland with well over 20%, Spain and Cyprus around 20%, Germany at 16%; and the big markets of China, the US and Canada get 4%, 5.5%, and 6% of their power from wind, respectively. GWEC's rolling five year forecast sees almost 60 GW of new wind installations in 2017, rising to an annual market of about 75 GW by 2021, to bring cumulative installed capacity of over 800 GW by the end of 2021.

Growth will be led by Asia: China will continue to lead all markets, but India set a new record for installations this past year and has a real shot to meet the government's very ambitious targets for the sector; and there are a number of exciting new markets in the region with great potential.

Market fundamentals are strong in North America, and Europe's steady if unspectacular march towards its 2020 targets has been given a big boost by the year's most exciting new development: the dramatic price reductions for offshore wind. Europe will continue to lead the offshore market, but the low prices have attracted the attention of policymakers worldwide, particularly in North America and Asia.

"Offshore wind has had a major price breakthrough in the past year, and looks set to live up to the enormous potential that many have believed in for years. We see the technology continuing to improve and spread beyond its home base in Europe in the next 5-10 years", continued Sawyer.

Despite Brazil's political and economic woes, other countries in the region have stepped up to fill the gap, especially Uruguay, Chile and the region's most exciting new market in Argentina. Africa will have a big year in 2017, led by Kenya, South Africa and Morocco, and the future of wind on the continent looks bright. After a lull, the Australian market looks to come roaring back with a strong pipeline of projects to be built out over the next few years.

"Overall, we have a lot of confidence in the wind power market going forward, as the technology continues to improve, prices continue to go down and the call for clean, renewable power to reduce emissions, clean our air and create new jobs and new industries only gets stronger with each passing year", concluded Sawyer.

2017/04/25 11:23
デンマークDong Energy洋上風力セミナーを開催しました

JWPAはデンマーク大使館と共同で4月24日(月)15:30-18:00に内幸町でデンマークDong Energy洋上風力セミナーを開催しました。(JWPAの洋上Working Groupメンバー向け)
来日中の同国経産大臣のBrian Mikkelsen氏にも参加頂く栄誉に預かりました。
本編では洋上風力最大手のDong Energy社(社員6700人)のアジア地域の開発責任者のJespe氏から洋上風力ビジネスの実情を解説して頂き、約70人の参加者から活発な質疑がありました。
Dong Energyは、超大型風車採用、効率的な港湾利用、自らEPCをまとめて機器購入と工事は個別発注、計画的な大量開発による規模の経済(既に15サイト・3GW)、等の工夫によって、10円/kWhを切る安値での入札を実現しています。
アジアでは台湾(洋上風力目標11GW)に事務所を開設。台湾では民間投資も活発化しているそうです。

プログラム
 15:30 JWPA中村専務理事の開催挨拶
 15:35 足利工業大学の牛山泉理事長(JWEA創設者)による挨拶
 15:40 「デンマークの再生可能エネルギー政策」 田中泉女史(デンマーク大使館通商部)
 15:05 デンマーク経産大臣Brian Mikkelsen氏のスピーチ
 15:20 「洋上風力開発」 Jesper Kühn Olesen氏(Head of Project Development APAC、Dong Energy)
 18:00 閉会

場所:TKP新橋内幸町ビジネスセンター

報道記事:
【セミナーレポート】日本風力発電協会/デンマーク王国大使館「洋上風力セミナー」 新エネルギー新聞
http://www.newenergy-news.com/?p=9737
http://www.newenergy-news.com/?p=9742

2017/04/24 10:05
風力発電設備の定期安全管理検査に関する説明会(東京)の開催
本年4月から、風力発電設備の定期安全管理検査制度が施行されます。この制度は、風力
 発電設備のメンテナンスに新たに導入されることから、経済産業省電力安全課、日本風力
 発電協会(JWPA)では、定期安全管理検査が的確かつ円滑に実施されるように、定期安全
 管理検査制度について説明会を開催することとしましたので、ご案内申し上げます。
----------
Ⅰ.第一部(経済産業省電力安全課、無料)
  定期安全管理検査制度(省令、解釈、内規)について説明します。
 1.日時・場所
  ・日時:2017年5月29日(月)13:30~14:30(受付開始:13:00)
  ・場所:TKP新橋カンファレンスセンター ホール1A
   〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目15-1 大手町建物田村町ビル
  TEL:03-5510-1351
   http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shimbashi/access/
 2.プログラム 1時間(質疑含む)
  風力発電設備の定期安全管理検査制度について
  ・電気事業法施行規則(第94条、定期安全管理検査)
  ・使用前・定期安全管理審査実施要領(内規)、定期事業者検査の方法の解釈、発電用
   風力設備の技術基準の解釈について
 3.講師
  ・経済産業省電力安全課
 4.定員
  ・145名(定員になりましたので締め切りました)
----------
Ⅱ.第二部(日本風力発電協会、有料)
  定期事業者検査及び定期安全管理審査の実務的な対応について解説します。
 1.日時・場所
  ・日時:2017年5月29日(月)15:00~17:30(受付開始:14:30)
  ・場所:TKP新橋カンファレンスセンター ホール1A  
   (経済産業省電力安全課主催の説明会と同じ会場です。13:30から開始する
   説明会終了後に再度受付をします。)
 2.プログラム 2時間30分(質疑含む)
  風力発電設備の定期事業者検査及び定期安全管理審査について
 ①風力発電設備の定期点検指針(民間規格)の解説 75分(質疑含む)
  (定期点検指針は定期事業者検査において参照することができる民間規格)
  ・定期点検指針の概要
  ・定期点検の方法
 ②風力発電設備の定期安全管理審査受審の手引き(JWPA)の説明 75分(質疑含む)
  ・定期安全管理審査試行の結果(2015年度実施)
  ・定期安全管理審査において必要となる書類
  ・定期安全管理審査における審査基準(法定審査6項目)の解説
 3.講師
  ・JWPA風車検査スキーム検討委員会メンバー、JWPA事務局
 4.参加費
  ・JWPA会員:15,000円(テキスト代含む)
  ・JWPA会員以外:25,000円(テキスト代含む)
  ・使用テキスト:「風力発電設備の定期点検指針JEAG5005-2017」(日本電気協会)他
  ※定期点検指針は4月3日以降販売されますが、テキスト代を含む参加費をお支払い
   いただきます。
 5.定員
  ・145名(定員になり次第締め切り)
 6.問合せ先
  ・一般社団法人 日本風力発電協会(http://jwpa.jp/) 技術部:上田純、海津信廣
   E-mail:office@jwpa.jp TEL:03-5733-2288(代表) FAX:03-5733-2511
 7.申込み方法
  ・申込み期限:5月23日(火)
  ・ホームページからの事前申込み、振込み
 【ホームページからの申込方法】
  ・下記申込フォームをお使いいただき送信して下さい。
   http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=tokyo-JWPA
 【振込み先】
  ・参加費は、申込み後に下記銀行口座へお振込み下さい。
  ----------------------------------------
  ・口座名義:(一社)日本風力発電協会
         シヤ)ニホンフウリヨクハツデンキヨウカイ
  ・銀行名:みずほ銀行 東京中央支店
  ・口座番号:普通 1770334
  ----------------------------------------
  ・ご入金は5月25日(木)までにお願い致します。
  ・振込みの際には、振込み名と共に、必ず受付No(登録完了のメールに記載)又は
   氏名を併せてご記入下さいますようお願い申し上げます。
  ・振込み手数料は申込者負担でお願い致します。
  ・お支払いいただいた受講料は返金致しかねますが、代理の方の参加は差し支えありません。
  ・参加費を間違ってご入金された場合のご返金振込み手数料は、申込者のご負担になります。
  ・領収証は銀行振込みの控えをもって代えさせていただきます。別途ご入用の場合はお申し
   付けください。
----------
【追記】
 ・定期安全管理検査に関する説明会は、下記の日程で開催します。
  仙台(5/15)、大阪(5/22)、東京(5/29)
2017/04/20 23:00
GEによるLM買収が完了しました
4月20日にGEが風車ブレード専業メーカのデンマークのLMの買収を完了しました。

 GE Completes Acquisition of LM Wind Power 4月20日 GE
 http://www.genewsroom.com/press-releases/ge-completes-acquisition-lm-wind-power-283698
 https://www.gerenewableenergy.com/wind-energy/lm-wind-power.html

 LM GROUP HOLDING A/S ANNOUNCES THAT THE SALE OF LM WIND POWER TO GE HAS BEEN COMPLETED 4月20日 LM
 http://cws.huginonline.com/L/160830/PR/201704/2096876_5.html

風車のメイン市場が、西欧からアジア・中南米の新興市場に移行したために、旧市場に工場を置いていたLMは経営が苦しくなっていました。結局、大口顧客のGEによる垂直統合に至りました。

ブレード専業メーカは、LM以外にも、デンマークのSSP Technologyは独Nordexに、独Eurosは独Senvionに、夫々買収されています。残るブレード専業大手は米TPIくらいです。


2017/04/20 15:00
風力発電設備の定期安全管理検査に関する説明会(大阪)の開催
 本年4月から、風力発電設備の定期安全管理検査制度が施行されます。この制度は、風力
 発電設備のメンテナンスに新たに導入されることから、経済産業省電力安全課、日本風力
 発電協会(JWPA)では、定期安全管理検査が的確かつ円滑に実施されるように、定期安全
 管理検査制度について説明会を開催することとしましたので、ご案内申し上げます。
----------
Ⅰ.第一部(経済産業省電力安全課、中部近畿産業保安監督部近畿支部電力安全課、無料)
  風力発電設備の動向等、定期安全管理検査制度(省令、解釈、内規)について説明します。
 1.日時・場所
  ・日時:2017年5月22日(月)13:00~14:30(受付開始:12:30)
  ・場所:TKP新大阪東口ビジネスセンター カンファレンスルーム4H
   〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1-3-12
  TEL:06-4400-5256
   http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-shinosaka-higashiguchi/access/
 2.プログラム 1時間30分(質疑含む)
  管内風力発電設備の動向等について 
  中部近畿産業保安監督部近畿支部電力安全課 30分(質疑含む)
  ・風力発電設備に係る手続き状況、事故発生状況等
  風力発電設備の定期安全管理検査制度について 電力安全課 60分(質疑含む)
  ・電気事業法施行規則(第94条、定期安全管理検査)
  ・使用前・定期安全管理審査実施要領(内規)、定期事業者検査の方法の解釈、発電用風力設備の技術基準の解釈について
 3.講師
  ・経済産業省電力安全課、中部近畿産業保安監督部近畿支部電力安全課
 4.定員
  ・75名(定員になり次第締め切り)
 5.申込み方法
  ・ホームページからの事前申込み
   下記申込フォームをお使いいただき送信して下さい。
   http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=oosaka-METI
   ※JWPA主催の講習会(有料)にも参加を希望する場合は、次ページURLより申込み
    願います。
  ・申込み期限:5月16日(火)
 6.問合せ先
  ・経済産業省商務流通保安グループ 電力安全課 小川、正影
      電話:03-3501-1742 FAX:03-3580-8486
----------
Ⅱ.第二部(日本風力発電協会、有料)
  定期事業者検査及び定期安全管理審査の実務的な対応について解説します。
 1.日時・場所
  ・日時:2017年5月22日(月)15:00~17:30(受付開始:14:30)
  ・場所:TKP新大阪東口ビジネスセンター カンファレンスルーム4H
  (経済産業省電力安全課主催の説明会と同じ会場です。13:00から開始する
   説明会終了後に再度受付をします。)
 2.プログラム 2時間30分(質疑含む)
  風力発電設備の定期事業者検査及び定期安全管理審査について
 ①風力発電設備の定期点検指針(民間規格)の解説 75分(質疑含む)
  (定期点検指針は定期事業者検査において参照することができる民間規格)
  ・定期点検指針の概要
  ・定期点検の方法
 ②風力発電設備の定期安全管理審査受審の手引き(JWPA)の説明 75分(質疑含む)
  ・定期安全管理審査試行の結果(2015年度実施)
  ・定期安全管理審査において必要となる書類
  ・定期安全管理審査における審査基準(法定審査6項目)の解説
 3.講師
  ・JWPA風車検査スキーム検討委員会メンバー、JWPA事務局
 4.参加費
  ・JWPA会員:15,000円(テキスト代含む)
  ・JWPA会員以外:25,000円(テキスト代含む)
  ・使用テキスト:「風力発電設備の定期点検指針JEAG5005-2017」(日本電気協会)他
  ※定期点検指針は4月3日以降販売されますが、テキスト代を含む参加費をお支払い
   いただきます。
 5.定員
  ・75名(定員になり次第締め切り)
 6.問合せ先
  ・一般社団法人 日本風力発電協会(http://jwpa.jp/) 技術部:上田純、海津信廣
   E-mail:office@jwpa.jp TEL:03-5733-2288(代表) FAX:03-5733-2511
 7.申込み方法
  ・申込み期限:5月16日(火)
  ・ホームページからの事前申込み、振込み
 【ホームページからの申込方法】
  ・下記申込フォームをお使いいただき送信して下さい。
   http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=oosaka-JWPA
 【振込み先】
  ・参加費は、申込み後に下記銀行口座へお振込み下さい。
  ----------------------------------------
  ・口座名義:(一社)日本風力発電協会
         シヤ)ニホンフウリヨクハツデンキヨウカイ
  ・銀行名:みずほ銀行 東京中央支店
  ・口座番号:普通 1770334
  ----------------------------------------
  ・ご入金は5月18日(木)までにお願い致します。
  ・振込みの際には、振込み名と共に、必ず受付No(登録完了のメールに記載)又は
   氏名を併せてご記入下さいますようお願い申し上げます。
  ・振込み手数料は申込者負担でお願い致します。
  ・お支払いいただいた受講料は返金致しかねますが代理の方の参加は差し支えありません。
  ・参加費を間違ってご入金された場合のご返金振込み手数料は申込者のご負担になります。
  ・領収証は銀行振込みの控えをもって代えさせていただきます。別途ご入用の場合はお申
し付けください。
----------
【追記】
 ・定期安全管理検査に関する説明会は、下記の日程で開催します。
  札幌(4/25)、仙台(5/15)、大阪(5/22)、東京(5/29)

2017/04/12 14:41
風力発電設備の定期安全管理検査に関する説明会(仙台)の開催
 本年4月から、風力発電設備の定期安全管理検査制度が施行されます。この制度は、風力
 発電設備のメンテナンスに新たに導入されることから、経済産業省電力安全課、日本風力
 発電協会(JWPA)では、定期安全管理検査が的確かつ円滑に実施されるように、定期安全
 管理検査制度について説明会を開催することとしましたので、ご案内申し上げます。
----------
Ⅰ.第一部(経済産業省電力安全課、無料)
  定期安全管理検査制度(省令、解釈、内規)について説明します。
 1.日時・場所
  ・日時:2017年5月15日(月)13:30~14:30(受付開始:13:00)
  ・場所:TKP仙台カンファレンスセンター カンファレンスルーム4B
   〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-2-3 ソララガーデンオフィス4F
  TEL:022-217-7126  http://tkpsendai.net/access/
 2.プログラム 1時間(質疑含む)
  風力発電設備の定期安全管理検査制度について
  ・電気事業法施行規則(第94条、定期安全管理検査)
  ・使用前・定期安全管理審査実施要領(内規)、定期事業者検査の方法の解釈、発電用
   風力設備の技術基準の解釈について
 3.講師
  ・経済産業省電力安全課
 4.定員
  ・85名(定員になり次第締め切り)
 5.申込み方法
  ・ホームページからの事前申込み
   下記申込フォームをお使いいただき送信して下さい。
   http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=sendai-METI
   ※JWPA主催の講習会(有料)にも参加を希望する場合は、次ページURLより申込み
    願います。
  ・申込み期限:5月9日(火)
 6.問合せ先
  ・経済産業省商務流通保安グループ 電力安全課 小川、正影
      電話:03-3501-1742 FAX:03-3580-8486
----------
Ⅱ.第二部(日本風力発電協会、有料)
  定期事業者検査及び定期安全管理審査の実務的な対応について解説します。
 1.日時・場所
  ・日時:2017年5月15日(月)15:00~17:30(受付開始:14:30)
  ・場所:TKP仙台カンファレンスセンター カンファレンスルーム4B
  (経済産業省電力安全課主催の説明会と同じ会場です。13:30から開始する
   説明会終了後に再度受付をします。)
 2.プログラム 2時間30分(質疑含む)
  風力発電設備の定期事業者検査及び定期安全管理審査について
 ①風力発電設備の定期点検指針(民間規格)の解説 75分(質疑含む)
  (定期点検指針は定期事業者検査において参照することができる民間規格)
  ・定期点検指針の概要
  ・定期点検の方法
 ②風力発電設備の定期安全管理審査受審の手引き(JWPA)の説明 75分(質疑含む)
  ・定期安全管理審査試行の結果(2015年度実施)
  ・定期安全管理審査において必要となる書類
  ・定期安全管理審査における審査基準(法定審査6項目)の解説
 3.講師
  ・JWPA風車検査スキーム検討委員会メンバー、JWPA事務局
 4.参加費
  ・JWPA会員:15,000円(テキスト代含む)
  ・JWPA会員以外:25,000円(テキスト代含む)
  ・使用テキスト:「風力発電設備の定期点検指針JEAG5005-2017」(日本電気協会)他
  ※定期点検指針は4月3日以降販売されますが、テキスト代を含む参加費をお支払い
   いただきます。
 5.定員
  ・85名(定員になり次第締め切り)
 6.問合せ先
  ・一般社団法人 日本風力発電協会(http://jwpa.jp/) 技術部:上田純、海津信廣
   E-mail:office@jwpa.jp TEL:03-5733-2288(代表) FAX:03-5733-2511
 7.申込み方法
  ・申込み期限:5月9日(火)
  ・ホームページからの事前申込み、振込み
 【ホームページからの申込方法】
  ・下記申込フォームをお使いいただき送信して下さい。
   http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=sendai-JWPA
 【振込み先】
  ・参加費は、申込み後に下記銀行口座へお振込み下さい。
  ----------------------------------------
  ・口座名義:(一社)日本風力発電協会
         シヤ)ニホンフウリヨクハツデンキヨウカイ
  ・銀行名:みずほ銀行 東京中央支店
  ・口座番号:普通 1770334
  ----------------------------------------
  ・ご入金は5月11日(木)までにお願い致します。
  ・振込みの際には、振込み名と共に、必ず受付No(登録完了のメールに記載)又は
   氏名を併せてご記入下さいますようお願い申し上げます。
  ・振込み手数料は申込者負担でお願い致します。
  ・お支払いいただいた受講料は返金致しかねますが、代理の方の参加は差し支えありません。
  ・参加費を間違ってご入金された場合のご返金振込み手数料は、申込者のご負担になります。
  ・領収証は銀行振込みの控えをもって代えさせていただきます。別途ご入用の場合はお申し
   付けください。
----------
【追記】
 ・定期安全管理検査に関する説明会は、下記の日程で開催します。
  博多(4/17)、札幌(4/25)、仙台(5/15)、大阪(5/22)、東京(5/29)
2017/04/03 23:00
SiemensとGamesaが正式に合併しました

各国の独占禁止法の審査で了解を得て、4月3日に正式にSiemensの風車製造部門とGamesaが合併しました。
両社の合併後の世界シェアは約13%(2016年)となり、Vestas、GE、Goldwindと並んで4強を構成します(上図表)。

Siemensは洋上&先進国、Gamesaは新興国に強いので、営業的には相補的です。技術的には、SiemensはギアレスPMSG志向、Gamesaは増速機付風車なので、統合には摩擦が予想されます。

出典:4月3日のSiemens発表、SiemensGamesa発表

Siemens drives implementation of Vision 2020 with Mentor Graphics acquisition and Gamesa merger
http://www.siemens.com/press/en/pressrelease/index.php

The merger of Gamesa and Siemens Wind Power becomes effective
http://www.gamesacorp.com/en/cargarAplicacionNoticia.do?idCategoria=8<