Warning: Memcache::connect() [memcache.connect]: Can't connect to localhost:11211, Connection refused (61) in /usr/local/apache2/htdocs/internal/lib/memcached.inc on line 11

Warning: Memcache::get() [memcache.get]: Failed to extract 'connection' variable from object in /usr/local/apache2/htdocs/data/index.php on line 31

Warning: Memcache::get() [memcache.get]: Failed to extract 'connection' variable from object in /usr/local/apache2/htdocs/data/index.php on line 66
2020/11/18 15:00
浮体式洋上風力発電の最近のニュース
最近、浮体式洋上風力発電で様々な進捗発表があったので、まとめて紹介します。

1.英国のKincardine浮体式洋上風力計画の最初のV164 9.5MWの浮体への風車艤装が完了

 ・WindFloatセミサブ浮体にVestas風車(V80 2MW+V164 9.5MW×5基=50MW)を搭載。
  9.5MWは浮体式洋上風車としては世界最大になる(これまでは8.4MWが最大)。
 ・スペインで浮体を製造、ロッテルダム港で風車を艤装して、英国スコットランド沖の
  サイトに運ぶ。
 ・2MWは既に運転中。今はV164×3基を建造中で、その最初の1台の風車据付が完了。
  2020年12月には係留できる見込み。 工程は当初計画から約半年遅れの状況。

 Europe’s Most Powerful Wind Turbine Sits Atop Floating Foundation 
 2020年11月14日 Offshorewind
 https://www.offshorewind.biz/2020/11/11/europes-most-powerful-wind-turbine-sits-atop-floating-foundation/

 Full power at first floating wind project in continental Europe 7月28日 MVOW発表
 https://mhivestasoffshore.com/full-power-at-first-floating-wind-project-in-continental-europe/


2.スペインのビルバオ沖で Saitec社の浮体式洋上試験機(1/6スケールの30kW機)が嵐で転覆

 ・2020年10月29日に嵐の10m超の大波で破損。修理に港まで運んだが転覆して水没した。
  ボンベを2本並べた上に風車を搭載する形式。来年以降の2MW実証計画への影響は不明。
 ・試験機の沈没は、ノルウェーのSway、日本のMODECのSkwid(500kW)に続く3例目。

 Saitec floating turbine capsizes off Spanish coast
 2020年11 月4 日 ReNews、Windpower Monthly
 https://renews.biz/64225/saitec-floating-turbine-capsizes-off-spanish-coast/
 https://www.windpowermonthly.com/article/1699130/giant-waves-hurricane-epsilon-knock-down-saitec-floating-wind-turbine-spain


3 DNV/GLが浮体式洋上風力のClass Rulesの第2版を発行

 ・世界の既存の浮体構造物関係の規格を閉じ纏めたものの第二版。
 ・世界的に浮体の割合が増えると期待されているがコスト低下が必要。
  DNV/GLは2030年に65ユーロ/MW→2050年に40ユーロ/MWまで下がると予測している。
  着床式は現時点で30ユーロ/MW程度。

 New DNV GL class rules for floating offshore wind expands industry horizon
 2020年11月10日
 https://www.hellenicshippingnews.com/new-dnv-gl-class-rules-for-floating-offshore-wind-expands-industry-horizon/
 Floating offshore wind turbine installations, offshore units、DNV/GL
 第2版2020/10月DNVGL-RU-OU-0512:
  http://rules.dnvgl.com/docs/pdf/DNVGL/RU-OU/2020-10/DNVGL-RU-OU-0512.pdf
 第1版2018/1月DNVGL-RU-OU-0102:
  https://rules.dnvgl.com/docs/pdf/DNVGL/RU-OU/2018-01/DNVGL-RU-OU-0102.pdf


4 MODEC、東洋建設、古河電工がテンションリグ開発のNEDO調査を受託

 ・テンションリグ(緊張係留)は浮体を下に引張って安定させて浮体を小型化する方式。
  石油リグの実績や小型風車での実証例はあるが、実機サイズでの風車の実績はまだな無い。
 ・今のカテナリー係留では、風車の周囲に広く係留索が拡がるので、漁業への影響が大きい。
  緊張係留では、係留索は風車直下に伸びるので、漁業への影響は着床式と同レベルになる。

 NEDO「浮体式洋上風力発電低コスト化技術開発調査研究」の開始について
 2020年10月30日
 https://www.modec.com/jp/news/2020/20201030_pr_OffshoreWindTurbines.html
 https://www.toyo-const.co.jp/topics/technicalnews-14136
 https://www.furukawa.co.jp/release/2020/ene_20201030.html


5 韓国で斗山重工業とSK建設が浮体式洋上風力技術で協力
 2020年11月19日 亜洲経済
 http://m.jp.ajunews.com/view/20201119170556747


【過去の浮体式洋上風力の関連記事】

 Hywind Tampen 浮体式洋上(SGRE 8MW×11基=88MW)がノルウェー沖200kmで建設開始
 2020年10月10日 JWPA
 http://log.jwpa.jp/content/0000289760.html

 WindFloat Atlantic 浮体式洋上風力(8.4MW×3基=25MW)がポルトガル沖で運転開始
 2020年7月26日 JWPA
 http://log.jwpa.jp/content/0000289749.html

 NEDOの次世代浮体式洋上3MW風車が運転開始
 2019年5月21日 JWPA
 http://log.jwpa.jp/content/0000289671.html

 英国・ポルトガル・日本・ノルウェー・米国で浮体式洋上風力発電の計画が進行中
 2018年8月26日 JWPA
 http://log.jwpa.jp/content/0000289616.html

以上