2020/07/26 23:22
WindFloat Atlantic 浮体式洋上風力(8.4MW×3基=25MW)がポルトガル沖で運転開始

(↑ 写真提供:Principal Power社)

ポルトガル沖で WindFloat Atlantic(セミサブ式、V164 8.4MW×3基=25MW)浮体式洋上
風力が運転を開始しました。
事業者の EDP と Princiapl Power がプレス発表しています。
複数台による浮体式洋上風力は、日本の福島沖、英国のHywind Scotland に続く3例目です。

The first floating wind farm in continental Europe is now fully operational
7月26日 EDP、PrincipalPower発表
https://www.edp.com/en/news/2020/07/26/first-floating-wind-farm-continental-europe-now-fully-operational
https://www.principlepowerinc.com/en/news-press/press-archive/2020/07/27/the-first-floating-wind-farm-in-continental-europe-is-now-fully-operational


【参考1】 WindFloat Atlantic には日本の三菱商事&千代田化工建設も出資しています。

 ポルトガル共和国における浮体式洋上風力発電事業に参画
 2015年11月17日 三菱商事・千代田化工建設 発表
 https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2015/html/0000028943.html
 https://www.chiyodacorp.com/media/file/pressrelease/2015/151117.pdf


【参考2】

 浮体式洋上風力発電の最近の動向 2019年11月13日 JWPA
 http://log.jwpa.jp/content/0000289689.html


【参考3】 国内プロジェクトでは東京ガスが Princiapl Power に20億円出資しています。

 米国プリンシプル・パワー社への出資について 2020年5月27日 東京ガス発表
 ~ウインドフロート技術による浮体式洋上風力発電事業の展開に向けて~
 https://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20200527-01.html