2019/12/17 23:58
米国が風力優遇税制PTCの1年延長を決定
米国が風力優遇税制PTCの1年延長を決定しました。
2019年末に40%分で認定終了(建設完了まで4年間の猶予あり)だったものが、
2020年末まで延長されたものです。

世界の風力業界では、PTC終結で米国新設市場が大きく落ち込む「2022年問題」が
懸念されていましたが、とりあえず1年は寿命が延びました。

 PTC extended by one year 2019年12月17日 Windpower Monthly
 https://www.windpowerengineering.com/ptc-extended-by-one-year/

 US Lawmakers Stiff Solar, Wind Gets Modest Victory in Tax Deal 12月17日 GTM
 https://www.greentechmedia.com/articles/read/u-s-lawmakers-hand-clean-energy-tax-credits-a-loss-though-wind-gets-a-win

参考:PTC:Production Tax Credit、発電量に応じて1.9セント/kWhの税金が還付される制度)
 は、オバマ大統領の置き土産で、2015年末に延長され、2016年100%、2017年80%、
 2018年60%、2019年40%(0.8セント/kWh)、2020年に廃止される予定だった。

 米国:再生エネの税額控除(ITC・PTC)を延長する法案が成立 2016年1月 IEEJ
 https://eneken.ieej.or.jp/data/6527.pdf

 Renewable Electricity Production Tax Credit (PTC) 2018年2月28日 
 https://programs.dsireusa.org/system/program/detail/734