2019/11/20 23:07
日本で洋上風力の建設用船舶の建造が相次ぐ
日本企業による、より大型の洋上風力の建設用船舶の建造計画の発表が続いています。
竣工した五洋建設のJack Up船は2019年10月に北九州響灘沖の着床式2MWの撤去で活躍。
2~4隻目の建造計画も発表されています。

【1隻目】 2018年12月竣工、非自行式、クレーン能力 800トン、五洋建設
 SEP型多目的起重機船「CP-8001」の完成について 2019年1月8日 五洋建設
 http://www.penta-ocean.co.jp/news/2019/190108.html
 ・非自行式、クレーンは800トン、水深30mに10MW級の風車を設置可能

 洋上風力関連工事においてSEP型多目的起重機船「CP-8001」を活用 10月1日 五洋建設
 http://www.penta-ocean.co.jp/news/2019/191001.html

【2隻目】 2020年10月竣工予定、クレーン能力 800トン、大林組・東亜建設
 洋上風力発電所の建設を目的としたSEPの建造を決定しました
 大型の着床式洋上風力発電設備の設置に対応 2018年9月25日 大林組・東亜建設
 https://www.obayashi.co.jp/news/detail/news20180925_1.html
 http://www.toa-const.co.jp/company/release/2018/180925.html
 ・クレーン800(1000まで拡張可)トン、5~9.5MW級の風車を最大3台を設置可能

【3隻目】 2022年9月竣工予定、クレーン能力 1600トン、五洋建設・鹿島建設・寄神建設
 風車複数基運搬が可能/1600t吊クレーン搭載/五洋 鹿島 寄神 SEP船を共同建造
 /保有会社設立、23年3月稼働 2019年11月21、28日 建設通信新聞、Built
 https://www.kensetsunews.com/archives/390473
 https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/1911/28/news027.html
 ・投資額は約185億円で、完成・引き渡しは2022年9月、稼働開始は2023年3月を予定
 ・出資比率は、五洋建設が65%、鹿島が30%、寄神建設が5%。新船の運行は寄神建設が担当
 ・1,600t吊全旋回式クレーン搭載、10~12MWクラスの洋上風車を効率的に建設可能
出典:SEP型多目的起重機船(1,600t吊)の建造について 11月20日 五洋・鹿島・寄神建設
   http://www.penta-ocean.co.jp/news/2019/191120.html
   https://www.kajima.co.jp/news/press/201911/20c1-j.htm
   https://www.yorigami.co.jp/profile/topics/20191120.html

【4隻目】 2022年10月竣工予定、自行式、クレーン能力 2500トン、清水建設
 世界最大級・高効率の自航式SEP船を建造
 ~洋上風力建設の受注トップシェア獲得へ~ 2019年7月24日 清水建設
 https://www.shimz.co.jp/company/about/news-release/2019/2019007.html
 ・投資額は500億円。完成は2022年10月の予定。
 ・全幅50m、全長142m、総トン数28,000t、水深10~65mまで対応、
  クレーンの最大揚重能力は2,500t、最高揚重高さは158m
 ・8MW風車なら7基、12MWなら3基分の全部材を一度に搭載でき、
  8MW風車の場合は7基を10日、12MWの場合は3基を5日で据え付け可能


最近の急速な風車の大型化と国内洋上風力計画増大(下リンク)に応じた動きです。

 現在の日本の洋上風力計画(2019年11月時点:約13GW)
 http://jwpa.jp/pdf/201908_JapanOffshoreWindPJ.pdf
 http://www.kaiyogis.com/offshorewindfarm/

 清水建設が建造船に500億円!ゼネコンが洋上風力発電に走る理由
 週刊ダイヤモンド 2019年7月25日
 https://diamond.jp/articles/-/209602


参考1(2年前の記事)

 日本で洋上風力の建設用船舶の建造計画が相次ぐ 2017/09/08
 http://log.jwpa.jp/content/0000289528.html

参考2 上記の他にも、第一建設機工が非自行式の小型SEPを何隻か運用しています。

 第一建設機工 海上工事部門
 https://www.dai1-sep.com/tech/sea.php

 自然環境への調和を革新的な技術で JWPA協会誌 2011年号
 http://jwpa.jp/pdf/7-09-05dai1-sep.pdf

参考3 丸紅が欧州の洋上建設船運用大手 Seajacks を買収しており、参加の
 大型 Jack Up船 Zaratan が2019年から台湾の洋上風車建設に活躍しています。

 Seajacks Zaratan Reaches Taiwan 2019年5月13日 Offshorewind Biz
 https://www.offshorewind.biz/2019/05/13/seajacks-zaratan-reaches-taiwan/

 JWPA台湾洋上風力視察の報告 JWPA協会誌 2019年版掲載記事
 http://jwpa.jp/pdf/201909_TaiwanOffshoreTour.pdf