2019/01/25 23:59
日立製作所がEnercon社との協力強化を発表
日立製作所のプレス発表(2019年1月25日)

風力発電システム事業の強化について
ドイツ・エネルコン社製風力発電機をコアプロダクトとしたソリューション事業を強化
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/01/0125.html

Hitachi Strengthens Wind Power Generation System Business(英文)
http://www.hitachi.eu/en/press/hitachi-strengthens-wind-power-generation-system-business

なお日本の風力発電の累積シェア(2018年末、下URL参照)を見ると、
日立製作所(含む富士重工)は404MW・シェア11%で4位でしたが、
Enerconと合計すると、納入量は985MW・27%で国内シェア1位になります。
日立製作所はこの大きなシェアをバックに、得意なIoTを活用してサービス事業を拡大します。
http://jwpa.jp/pdf/2018_JapanWTGMakerShare.jpg

 デジタル技術を活用した風力発電システムで協創を通じ、新たな価値の創出に取り組む 日立
 http://social-innovation.hitachi/jp/case_studies/energy_wind/?WT.mc_id=dc-18jp_SRCH_energy_wind_1&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=energywind1&utm_content=bigword


また日本から風車メーカが無くなったという報道がありますが、不正確な表現です。
(株)駒井ハルテックが300kW風車の製造・販売を続けています。

 駒井ハルテック/風力発電プロジェクト
 http://www.komaihaltec.co.jp/env/wind/