Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2018/10/05 13:51
Windpal&COWI洋上風力セミナー(10/22赤坂)

デンマークの洋上風力開発大手Windpal社が関連企業の建設大手COWI社のエンジニアを招聘して、
欧州と台湾での洋上風車と基礎の開発~施工の経験を発表します。英語ですが同時通訳あり。

○日 時:10月22日(月)13:00~18:00
○場 所:TKP赤坂カンファレンスセンター A13 ホール(国際新赤坂ビル 東館)
   https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-akasaka/access/
〇参加費・人数:無料、Max 200人
〇申 込:200人を超えたので新規受付を停止しました。
   今後の参加交渉はWindpal社の五十嵐氏 igarashi@windpal.co.jp に連絡ください。
 ( http://jwpa.jp/attendance/form.php?k=20181022_WindpalCOWI )
〇主 催:Windpal社・COWI社、(JWPA後援)
○内 容:
 洋上風力発電プロジェクト総合サービスプロバイダーのWindpal社が関連企業の建設大手COWI社のエンジニアを招聘して、欧州と台湾での洋上風車と基礎の開発~施工の経験を発表します。英語ですが同時通訳あり。
〇講 師:
  Dr. Bjorn Frettlohr、COWI Hamburg Chief Project Manager Offshore Wind Department
  Mr. Michael Sienko、COWI Denmark Market Director ffshore Wind & Geoscience
  Mr. Jan Rønberg、COWI Denmark Senior Market Director Offshore Wind

〇講演パンフ:http://jwpa.jp/pdf/20181022_WindpalOffshore2.pdf
〇 COWIパンフ:http://jwpa.jp/pdf/20181022_COWICAT2.pdf
       http://jwpa.jp/pdf/20181022_COWICAT3.pdf

【プログラム】
 前半(13:00-15:00)
  Windpal挨拶・講師紹介
  洋上⾵⼒各種基礎の紹介
  モノパイル(MP)の設計
  トランジションピース(TP)の設計・接続
  重⼒式基礎の設計
  ジャケット式基礎・TPの設計
  浮体式基礎の設計
  浮体式サブステーションの設計
  輸送及び設置についての検証

 休憩(15:00-15:15)

 後半(15:15-18:00)
  O&Mマニュアル と定期点検
  コンディションモニタリングのコンセプト
  電⾷防⽌
  設計プロセスにおけるリスク処理
  使⽤岸壁の保管・船積み・プレアッセンブル各エリアの設計事例
  まとめ・質疑応答

以上