Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2018/03/05 23:00
NHKあさイチ「なぜ原発を動かすの?」
NHKの朝の人気番組がエネルギー問題を特集しました。
原子力発電派(竹内純子氏)と再生可能エネルギー派(飯田哲也氏)の両方がゲスト出演。
原発と太陽光が中心で風力発電関連は少な目ですが、一般向け番組でのエネルギー特集は珍しいです。

一般に再生エネルギーの否定派の方々は、経済性(目に見えるコスト)を重視して、
便益(環境改善、雇用創出、更には気候正義)には目をつむる傾向が見受けられます。
また欧州の太陽光の失敗を指摘する人が多いですが、風力での成功は無視しています。

NHKあさイチ「なぜ原発を動かすの?」 2018年3月5日
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/180305/1.html
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018085719SC000/?capid=sns001
https://www.youtube.com/watch?v=cKE-kZ90zVo

あさイチ 知りたい!ニッポンの原発を放送 まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2152021600663185301
https://tr.twipple.jp/h/c5/26/%E5%8E%9F%E7%99%BAx%E3%81%82%E3%81%95%E3%82%A4%E3%83%81.html

NHK「あさイチ」は不公平で無責任だ 3月5日 GEPR
http://agora-web.jp/archives/2031437.html
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52546

NHK「あさイチ」への手紙 3月9日 GEPR 竹内純子
http://agora-web.jp/archives/2031514.html


原子力発電に関しては賛否両論あり、簡単には決着しそうにないです。

原子力発電比率の低下が日本経済に与える影響 最大で累計13兆円GDPが減少 3月9日 President
http://president.jp/articles/-/24627

世界の自然エネルギーと原子力:2017年の動向 3月9日 自然エネルギー財団
https://www.renewable-ei.org/activities/column/20180309.html

未稼働原発に5年で5兆円超支出 費用は主に電気料金 3月8日 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASL36624WL36UTIL03W.html

3月8日付 朝日新聞「未稼働原発に5年で5兆円」について 電気事業連合会
https://www.fepc.or.jp/about_us/pr/sonota/1257636_1511.html

考え続けている。原子力は本当に危険か? 3月14、16日 日経ビジネス
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150302/278140/031200004/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150302/278140/031300005/

東日本大震災後7年目に考える原発の経済性と再エネ・ビジネスの現実
3月16日 Wedge,IEEI(著者の山本隆三氏は住友商事の石炭部門の出身)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/12226
http://ieei.or.jp/2018/03/yamamoto-blog180302/#more-43723

資源エネルギー庁がお答えします!~原発についてよくある3つの質問
3月14日 資源エネルギー庁 スペシャルコンテンツ
http://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/qa_nuclear.html

ドイツは脱原発を粛々と進め非炭素化社会の実現へ向かう 3月30日 Ronza
http://webronza.asahi.com/journalism/articles/2018031300006.html
・日本でいえば、東京電力に相当するトップ企業のエーオンが、原子力・火力
 発電から事実上「撤退」し、風力や太陽光発電を基幹事業にしたわけだ。
 ドイツでは「原子力発電の時代は終わった」という社会的合意ができている。

「2050年なら、原発ゼロにできる」エネルギーの権威が語る“超現実シナリオ”
3月29日 日経ビジネス
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/032800288/?P=4&prvArw