Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2018/04/30 22:00
日立製作所が台湾電力の彰化洋上風力(109.2MW)に風車供給へ 続報
【4月30日続報】受注を正式に表明。
ヤン・デ・ヌル社と日立が台湾電力から 彰化洋上風力発電プロジェクト向け5.2MW風力発電システム21基を受注
4月30日 日立製作所発表
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/04/0430.html

Jan De Nil and Hitachi Win a Contract for 21 5.2MW Wind Turbines for Taiwan Power’s Changhua Offshore Wind farm Project、on 30 Apr. by Hitachi Co Press Release
http://www.hitachi.com/New/cnews/month/2018/04/180430.pdf

日立東原社長、台湾で風力発電機の「工場検討」 台湾から「アジア攻める」
4月30日 日本経済新聞、産経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30006090Q8A430C1TJC000/
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180430/bsc1804302322008-n1.htm
・次なる成長源として期待する風力発電事業の売上高を2020年度に1千億円規模と
 2015年度実績の約5倍に増やす計画だ。台湾事業の成否はこの戦略を左右する。
英文版:
 Hitachi eyes wind turbine plant in Taiwan after capturing order、5月1日 Asian Nikkei
 https://asia.nikkei.com/Business/Business-Deals/Hitachi-eyes-wind-turbine-plant-in-Taiwan-after-capturing-order

【2月14日】
台湾電力が台湾中部西岸で進めている洋上風力開発(台電第一期離岸風電計畫)に
日本の日立製作所の5.2MW風車HWT5.2-136が採用されました。
日立風車の海外進出はこれが初事例です。
(注:富士重工の頃にNEDOプログラムで40kW風車をミャンマーに納入した前例あり。)

台湾電力、日立の落札発表 洋上風力で初 ベルギー社と920億円
日本経済新聞 2018年2月13日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26859340T10C18A2FFE000/
・総額は249億台湾ドル(約920億円)
・2018年に中西部・彰化県沖にある設置予定海域の調査を実施し、
 2019年から風車等を製造。2020年に建設を本格化し、同年末の運開を目指す。

Hitachi nears 7m-plus deal for wind turbines with Taiwan
2018年2月10日 Asian Nikkei
https://asia.nikkei.com/Japan-Update/Hitachi-nears-827m-plus-deal-for-wind-turbines-with-Taiwan

台湾電力の洋上風力発電、日立が共同落札 2月14日 ラジオ台湾
http://japanese.rti.org.tw/news/?recordId=82484

【台湾電力の発表(中国語)】
台電離岸風電第一期計畫決標 目標2020年底併聯發電、2月13日 台湾電力
https://www.taipower.com.tw/tc/news_info.aspx?id=1316&chk=82a3bfdc-ba11-4c91-aae9-b69cda4dd694&mid=17

【4C Offshoreの洋上風力データベースのサイト情報】
Changhua ー pilot - Taipower offshore wind farm (彰化離岸風場)
http://www.4coffshore.com/windfarms/changhua---pilot---taipower-taiwan-tw24.html
 ・日立 HTW5.2-136×21台=109.2MW、ジャケット基礎
 ・水深 15-26m、離岸距離 6km
Events on Changhua ー pilot - Taipower(進捗記載)
http://www.4coffshore.com/windfarms/project-dates-for-changhua---pilot---taipower-tw24.html
 ・14-Feb-2018 Tender Process: It is expected that the Jan de Nul and Hitachi partnership will be officially awarded EPC contract. Jan de Nul will be responsible for installation, with Hiitachi providing their 5.2 MW turbines.
 ・31-Jan-2018 Tender Process: Jan de Nur and Hitachi partnership EPC contract after four bidding rounds, theirs was the only bid, Jan de Nul will be responsible for installation, with Hitachi providing their 5.2 MW turbines. It is expected that official project award will be made on 14th February 2018, after contract review.


参考1:WindEXpo2018の専門技術セミナーで2月28日(水)9:30~ 日立製作所の佐伯満氏が
   「洋上向け大型風力発電システムの技術開発」の講演を行います。(要事前登録)
  登録: http://reed-speaker.jp/Conference/SE/2018/top/?id=WD&gid=12&lang=jp
  日立の展示: http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/02/0214a.html
         http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/02/0214a.pdf
         http://www.hitachi-capital.co.jp/hcc/newsrelease/2018/20180216.pdf

参考2:台湾の洋上風力の最近の動向(重化学工業通信社の解説記事。2月8日版)
   http://jwpa.jp/pdf/JKnews_20180208.pdf