Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2010/10/15 00:00
アメリカの風力関係情報(10月)
風力発電導入実績が、世界のトップであるアメリカの情報を、お知らせいたします。

1.融資保証
 アメリカのエネルギー省(DOE)は、世界最大級の風力発電プロジェクト(84万5千kW)に対して、13億ドルの融資保証を行うことを明らかにしました。(風車はGE製の2.5xl型338基)
http://www.ecool.jp/foreign/2010/10/doe14-941.html

2.20万kwの風力発電所運転開始
 デューク・エナジー(Duke Energy)社は風力発電所「トップ・オブ・ザ・ワールド(Top of the World)」を完成させ、事業を開始しました。
http://www.ecool.jp/foreign/2010/10/dukeenergy79-942.html

3.海底送電網
 丸紅は、米インターネット検索大手のグーグルなどと共同で、米国の大西洋岸で大規模海底送電線の開発に乗り出すと発表しました。
 開発する送電線は、ニュージャージー州などの大西洋岸の洋上に建設される風力発電設備と陸上に敷設された電力系統を結ぶもので、将来的には約600万kWの洋上風力電源を接続する見通しで、第1セグメント(150万kW)の開発を今後2年に亘り行う。
http://www.marubeni.co.jp/news/2010/101012.html