Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2008/11/19 00:00
九州電力殿:風力発電連系可能量の再評価結果を公表
九州電力殿は、11月18日に風力発電連系可能量の再評価結果を公表しました。
連系可能量は、長周期変動による制約値が100万kWで、短周期変動による制約値が130万kWであった事から、連系可能量は100万kWと、これまでに比して全ての値が30万kW増加しました。

平成21年度の受付規模やスケジュールは、今後公表されます。

詳細は、以下をクリック
http://www.kyuden.co.jp/press_h081118-1.html