Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2008/07/12 00:00
NASA:世界の洋上風力エネルギー量の画像を公開
世界的に洋上風力の開発が進められていますが、米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所(Jet Propulsion Laboratory:JPL)は米国時間7月9日、世界における沖合風力エネルギーの潜在容量を表した画像を発表しました。

JPLで技術責任者を務めるPaul Dimotakis氏は、風力エネルギーで世界の電気需要の10~15%を供給できると述べています。

日本では、今年度にF/Sがスタートしましたが、日本の国土条件を考えると洋上風力(着床式および浮体式)の開発が急務と言えます。

詳細は、以下をクリック
http://www.yomiuri.co.jp/net/cnet/20080711nt0f.htm

http://www.jpl.nasa.gov/news/news.cfm?release=2008-128