Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2008/03/31 00:00
九州電力:10年後を目処に新エネを300万kWまで拡大
九州電力殿は、10年後を目処に太陽光発電や風力発電など新エネルギーによる供給能力を、200万から300万kWまで拡大する事を表明しました。
九州は、太陽光発電や風力発電適地が多く、新エネルギーの積極的な利用を具体化させるものです。
この嬉しいニュースに対して、JWPAは、更なる情報収集、提案などを行ってゆきます。

詳細は、下記をクリック
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200803310011a.nwc