Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2008/03/26 00:00
スペインの風力発電、全電力供給比40%超を記録
3月22日にスペインで国内電力需要に占める風力発電の発電電力(kW)の比が一時40.8%と過去最高を記録したと、スペイン風力発電協会が発表しました。
22日夕刻の強風による986.2万kWの発電電力は、イースター休暇の週末で全需要電力量が少なかった事から、風力発電による電力供給比は、40.8%となりました。また21日から23日の全電力供給比平均値は28%でした。
過去最大は、3月4日の1,003.2万kWですが、電力需要の多い昼間であったため、風力の電力供給比は今回ほど多くなかった。
スペインの風力発電導入量は、2007年末で1,514.5万kWで世界第3位、2007年単年度の導入量は、352.2万kWで世界第2位です。
国際間連系線の活用、発電設備の種別構成などの違いが有りますが、JWPAは、日本の長周期変動対策(下げ代不足対策)検討に際して、更なる情報収集を行います。

詳細は、下記をクリック
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2369724/2775558