Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2016/05/20 21:00
米国とデンマークが洋上風力開発で相互協力のMOUを締結
デンマーク政府と米国内務省海洋エネルギー管理局(BOEM)が、5月4日に洋上風力開発について相互協力のMOUを締結しました。期間は5年間です。

MOU
Memorandum of Understanding between the Government of the Kingdom of Denmark and
The Government of the United States of America to strengthen cooperation on offshore wind energy
http://www.boem.gov/BOEM-Denmark-MOU/?utm_source=NTS+-+U.S.+-+Denmark+MOU+on+Offshore+Wind

英文記事
 Denmark and USA Ink Offshore Wind MOU、 5月16日 Offshorewind Biz
 http://www.offshorewind.biz/2016/05/16/denmark-and-usa-ink-offshore-wind-mou/

 Denmark and U.S sign wind MoU、4C Offshore
 http://www.4coffshore.com/windfarms/denmark-and-u.s-sign-wind-mou-nid3818.html

 Looking for a little advice: U.S. and Denmark coordinate on offshore wind、5月18日、AWEAブログ
 http://www.aweablog.org/looking-for-a-little-advice-u-s-and-denmark-coordinate-on-offshore-wind/

米国風力協会(AWEA)によると、米国はデンマークだけでなく、フィンランド、アイスランド、ノルウェー、スウェーデンも含む北欧諸国にも手広く接触しているそうです。

 U.S. agencies ink deal to build on Scandinavia’s successful offshore wind experience、5月13日 AWEAプレス発表
 http://www.awea.org/MediaCenter/pressreleasev2.aspx?ItemNumber=8899

米国内務省海洋エネルギー管理局(BOEM)は浮体式洋上風力発電にも注目。
オレゴン、ハワイ、カリフォルニアの大水深の沖合が対象です。

 BOEM to focus more on Oregon, Hawaii, and California 5月3日 Windpower Engineering
 http://www.windpowerengineering.com/construction/projects/offshore-wind/boem-focus-oregon-hawaii-california/

2016/05/14 23:00
洲本沖の福島向け5MW浮体は姿勢を復旧して風車組立を開始

福島浮体式洋上風力発電実証プロジェクト(FukushimaFORWARD)の4台目(1台は変電設備)の浮体「ふくしま浜風」は、淡路島洲本港沖で風車組立準備の注水中に傾きましたが、5月14日正午頃に正常な姿勢に復帰しました(写真、提供JMU)。
このまま海底に着底して安定させた後、5月18日から浮体上への日立製作所製の5MW風車(HTW126)の組立工事を開始し、完成後の7月には設置先の福島沖に出航する予定です。(情報提供:FukushimaFORWARD)

これまでの経緯

 大阪府堺市の日立造船(JMUの下請会社)のドックでアドバンスドスパー型浮体を組立
  浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業 研究通信 Vol,18 3月14日
  http://www.fukushima-forward.jp/magazine/pdf/magazine018.pdf

 5MW 風車搭載浮体式洋上風力発電設備「ふくしま浜風」淡路沖で風車搭載開始 4月28日 JMU
  http://www.fukushima-forward.jp/magazine/pdf/magazine018.pdf

 浮体式洋上風力発電施設 洲本港沖で風車部分組み立て 7月に福島へ 「国内では珍しい」
 5月11日 毎日新聞/兵庫
  http://mainichi.jp/articles/20160511/ddl/k28/040/444000c

 風力発電設備の土台傾く 洲本沖で組み立て中に 5月11日 神戸新聞
  http://www.kobe-np.co.jp/news/awaji/201605/0009070699.shtml

 海上で傾いた風力発電設備の復旧作業開始 洲本沖 5月13日 神戸新聞
  http://www.kobe-np.co.jp/news/awaji/201605/0009080337.shtml

 海上風力発電塔の傾き解消、90mタワーが完成 5月21日 読売新聞
  http://www.yomiuri.co.jp/national/20160520-OYT1T50166.html

続報:続報:5月21日時点で羽根2枚まで付いたそうです(地元の方のブログ)。

 http://blog.livedoor.jp/ohgiya4905-look/archives/1057713554.html
 http://blog.livedoor.jp/ohgiya4905-look/archives/1057608441.html
 http://blog.goo.ne.jp/tadokoro81/e/9b12dda23640088ae6375d65c1dcab6a

 組立開始 ふくしま浜風 5月19日、18日、13日、12日
 http://blogs.yahoo.co.jp/fukko510510/39981168.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/fukko510510/39977417.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/fukko510510/39968262.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/fukko510510/39966004.html

2016/05/13 23:00
洋上風力発電関連の港湾法改正が成立しました
日本でも徐々に洋上風力開発の関連法規の整備が進んでいます。
建設作業と系統連系の条件の良い港湾周辺が、洋上風力発電の最初の開発対象として有力です。
そこで港湾部での20年間の海域占有と洋上風力入札制度の制定を含む港湾法改正案が、衆議院と参議院で可決されて5月13日に成立しました。
(観光振興のためのクルーズ船寄港促進策と抱き合わせで改訂されました。)

 参議院 議案情報 平成28年5月13日現在
 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/190/meisai/m19003190019.htm

 「港湾法の一部を改正する法律案」を閣議決定 平成28年2月5日 国土交通省
 http://www.mlit.go.jp/report/press/port01_hh_000169.html

追記:この改正成立を受けて国土交通省が検討委員会を開催します。

 港湾への洋上風力発電の導入をスムーズに
 ~「港湾における洋上風力発電の占用公募制度の運用指針検討委員会」(第1回)の開催~
 5月17日 国土交通省
 http://www.mlit.go.jp/report/press/port06_hh_000125.html
 http://www.mlit.go.jp/common/001131664.pdf

2016/05/01 10:56
2016年 風力発電のある風景 フォトコンテスト 受付開始しました

~2016年 風力発電のある風景 フォトコンテスト~ 受付開始!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 
□■  募集期間 : 2016年 5月 1日~2016年 9月30日 (当日消印有効)
■□
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■□ 各 賞 
    
   最優秀賞 (1作品)    5万円
   優秀賞  (2作品)  各3万円
    佳  作  (9作品)   各2万円

 
  
   入賞作品による「2017年カレンダー」を作成します。
   その他、協会及び会員企業・団体による、出版物、宣伝広告、ホームページ等へ
   使用させていただくこともあります。

   募集要項詳細に関しましては下記をご覧ください。
      http://jwpa.jp/photo/2016-photocontest.pdf

   本年もたくさんのご応募をお待ちしております。

2016/04/27 15:42
ハンブルグ風力エネルギー国際総合展(WindEnergy Hamburg)
2016年9月27日~30日 ハンブルグで2年に1度の国際展示会が開催されます。
JWPA会員は事前登録すれば展示会とレセプションの参加が無料になりますので、
展示会に出展または見学される会員の方は、協会事務局または下記までご連絡ください。
(注意:併催のWindEurope/EWEA2016カンファレンス参加は主催者が異なるので有料です。)

http://www.windenergyhamburg.com/en/

ハンブルク見本市日本代表部
池田優子
++++++++++++++++++++++
Hamburg Messe Japan
4-7-3 Ebara, Shinagawa-ku,
Tokyo 142-0063, JAPAN
TEL +81-3-6426-4252
FAX +81-3-5750-6863
yuko.ikeda@hhjp.jp
http://www.hamburg-messe.com/
++++++++++++++++++++++

2016/04/19 23:00
世界風力会議(GWEC)が年間報告書を発表、欧州協会が改名、米国協会は雇用数を発表

日本風力発電協会(JWPA)が加盟している世界風力会議(GWEC)が年間報告書(英文)を発行しました。
2015年の各国導入量の統計、2020年までの導入予測、日本を含む20の国と地域の個別解説が掲載されています。

 Global Wind Report 2015
 http://www.gwec.net/publications/global-wind-report-2/global-wind-report-2015-annual-market-update/

また欧州風力エネルギー協会が、EWEA から WindEurope への改名を発表しました。
同協会内で数年前から検討されていたイメージチェンジ(Rebranding)戦略の一環です。
これに伴い10月ハンブルグ開催の国際大会の名前も、WindEurope/EWEA2016 に改名されました。
今後はホームページ等も改変される可能性があるので、過去の文献のURLリンク等は注意が必要です。

 Why did EWEA decide to rebrand to “WindEurope”?
 https://windeurope.org/about-us/new-identity/

 従来のホームページ
 EWEA(The European Wind Energy Association)
 http://www.ewea.org/

米国風力エネルギー協会は、2015年に米国の風力産業の雇用が8.8万人になり、雇用増加率で1位になった事を発表しています。

 US wind power jobs hit record, up 20 percent in 2016、4月12日 AWEA
 http://www.awea.org/MediaCenter/pressrelease.aspx?ItemNumber=8736

2016/03/23 20:35
テレビ東京 カンブリア宮殿に日本通運の起立式ブレード輸送車が登場
3月24日(木)22時放送のテレビ東京のカンブリア宮殿は「日本通運」がテーマ。
中九州風力サイトでの起立式ブレード輸送車も紹介されます。

日本経済を運んで140年! 何でも届ける力を生む「段取り八分」精神
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/next/

2016/03/07 13:11
JWPAウィンドビジョン掲載
日本風力発電協会(JWPA)では、我が国における風力発電の本格的な導入拡大を実現することを目指して、諸問題を整理・検討し解決のための具体的な施策をとりまとめた「JWPA Wind Vision Report ~真に信頼される電源を目指して~」を策定いたしました。関係各位には是非ご覧いただきたく、ご案内いたします。
JWPAでは2014年6月に、日本における風資源のポテンシャルを算出し、これに基づく中長期の導入目標値を「風力発電導入ポテンシャルと中期導入目標 V4.3(ビジョン V4.3)」として発表いたしました。一方で、2015年7月政府によりとりまとめられた2030年のエネルギーミックスを巡る議論を契機として、我が国の風力発電の現状と将来については様々な課題が提起されました。
こうした背景の下、JWPAでは2030年に焦点を当てて、「ビジョン V4.3」の実現に向けた諸課題を整理・検討し、問題解決に向けた具体的な対応や施策を「ウィンドビジョン」として取りまとめ、Wind Vision Reportと題して報告書を策定したものです。
尚、本ホームページには報告者本文と合わせ、2月29日の発表会で使用した、概要を説明している講演資料も掲載していますので、こちらも是非ご覧ください。

JWPAウィンドビジョン(報告書)
 http://jwpa.jp/pdf/20160229-JWPA-WindVisionReport-ALL.pdf

発表資料(1)「ウィンドビジョン策定と概要」
 http://jwpa.jp/pdf/20160229-JWPA-WindVisionReport1.pdf

発表資料(2)「導入拡大と発電コストの低減」
 http://jwpa.jp/pdf/20160229-JWPA-WindVisionReport2.pdf

発表資料(3)「系統連系及びその他の課題」
 http://jwpa.jp/pdf/20160229-JWPA-WindVisionReport3.pdf
2016/02/25 10:59
MEASNET「サイト風条件の評価(日本語版)」の公開
日本風力発電協会は、
このたび風力エネルギー関連の計測方法を統一するために創設された計測研究機関
であるMEASNETの手順書
「Evaluation of Site Specific Wind Conditions. Version 1, November 2009」の
日本語版「サイト風条件の評価」を電子出版致しました。

本手順書は技術部会風況検討WGにて翻訳審議したものであり、風計測手法、データ
評価と外挿、報告書の作成方法など全10章からなっております。
本手順書が今後の新規サイトの開発に少しでも貢献できれば幸いです。

日本語版
http://jwpa.jp/gfisf4vk/Evaluation_of_site-specific_wind_coditions_Jpapanese.pdf

英語版
http://jwpa.jp/gfisf4vk/Evaluation_of_site-specific_wind_coditions_English.pdf
2016/02/23 13:16
JWPAウィンドビジョン発表会
日本風力発電協会(JWPA)では、2030年に向けて我が国における本格的な風力発電の導入拡大を実現するための課題と対策を取りまとめた『JWPAウィンドビジョン』を策定いたしました。
このたびWIND EXPO2016 開催初日の3月2日(水)に「風力発電の導入拡大のに向けて~JWPA Wind Vision Report~」と題し概要を発表いたしますので、会場までお運びいただきたくご案内申し上げます。

◆JWPAウインドビジョン発表会
 「風力発電の導入拡大に向けて~JWPA Wind Vision Report~」
1.日時:3月2日(水)16:00~17:00
2.場所:東京ビックサイト 会議棟1F 101会議室
3.発表者:JWPA代表理事 髙本 学
4.費用:無料
5.海外の方向けに同時通訳有