2021/09/13 10:47
9・10 月の風力発電関連のセミナー
9月下旬・10月も10件以上の風力発電関連のセミナー(大半がオンライン)が開催されます。
大半が洋上風力テーマです。各国大使館主催の行事も多いです。

9/13(月)

 セクターカップリングによる電力システムの柔軟性の向上―熱部門の重要性
 https://bit.ly/3mJNQNF
 〇主 催:デンマーク王国大使館
 ※オンライン、同時通訳あり、無料

9/22(水)

 SCOPE 第5回 洋上風力セミナー(Webセミナー)※YouTube利用
 https://www.scopenet.or.jp/main/information/2021/pdf/20210922_YF-5annai.pdf
 〇主 催: 一般財団法人 港湾空港総合技術センター(SCOPE)
 事前登録不要:https://www.youtube.com/watch?v=bRkZ19O7SrQ&feature=youtu.be

 JETRO: 拡大する洋上風力発電市場に参入する方法
 https://www.jetro.go.jp/events/osa/acac0288454bccdb.html
 〇主催・共催 ジェトロ大阪本部・大阪府
 〇方 式:オンライン(Zoom)、100名(先着順)

9/24(金)

 第6回 足利大学風力発電アカデミー(オンライン)
 https://ashikagahuryoku.com/?page_id=8
 〇有料。申込リンク:https://ashikagahuryoku.com/?page_id=31

9/27(月)

 洋上風力産業競争力強化セミナーin九州を開催します(オンライン)
 https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2109/210906_1.html
 〇主 催:九州経済産業局、九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)
 〇方 式:オンライン、無料、要事前申込、先着100名

9/28(火)

 日蘭Webinar:洋上風力発電・杭打技術 Japan-Netherlands floating & piling solutions
 https://www.hhwe.eu/event/webinar-japan-the-netherlands-floating-wind-piling/
 〇主 催:オランダ伊大使館、オランダ風車輸出協会(HHWE)
 〇方 式:無料、オンライン、同時通訳あり。

9/28~30(火~木)

 ノルウェー洋上風力発電サプライチェーン ウェビナー
 https://www.norwep.com/Market-info/Markets/Japan/Events/The-Norwegian-Offshore-Wind-Supply-Chain-Week
 〇参加企業の紹介(英文):http://jwpa.jp/pdf/Value_propositions_JapanOW.pdf
 〇方 式: オンライン、無料、講演は英語で実施。上リンクから要事前登録。

9/29~10/1(水~金)

 WIND EXPO秋2021(※JWPAが共催)
 https://www.windexpo.jp/
 〇場 所:東京ビッグサイト 青海展示棟

10/3(日)

 風力発電施設見学会~グローバルウインドデイ2021 in北九州×SDGs~
 http://www.kitaqport.or.jp/jap/topics/20211003_gwd.html
 ※定員40人。無料。要事前申込。北九州市内外問わず誰でも参加可能。

10/5(火)

 洋上風力発電シンポジウム×SDGs ~これからの発展を支える人材育成に向けて~
 http://jwpa.jp/pdf/OffshoreWindSympoxSDGs_1005.pdf
 https://ttzk.graffer.jp/city-kitakyushu/smart-apply/apply-procedure-alias/furyoku
 〇主 催: 北九州市、オンライン、無料

10/7・8(木金)

 Global Offshore Wind Summit-Japan 2021
 https://gows-j.com/index.html
 〇主 催:JWPA、GWEC、北九州市の共催
 〇場 所:北九州国際会議場(オンラインを併用)

10/8(金)

 海洋研シンポジウム2021 洋上風力発電の大規模導入に向けた課題-漁業、海洋環境への対応
 https://www.kaiseiken.or.jp/symposium2021.html
 https://va.apollon.nta.co.jp/kaiseiken/
 〇方 式:リアル・オンラインの併用。会員外も参加OK。無料。

10/11(月)

 上総まちなか大学院 洋上風力発電と産業の10次化
 http://www.kofuza.jp/images/kagenmi1011.pdf
 〇会場:千葉県 いすみ市商工会 大原本所1階研修室、リアル開催、定員20名

10/13(水)

 横浜市ハマウィング「プライベートな風力発電所見学会」(7日前までに要申込)
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/visit.html
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/visit.files/0012_20210818.pdf

10/21(金)

 専門講習会「風力発電設備の耐雷健全性維持と稼働率向上のための最新技術」
  https://www.iee.jp/tokai/senmon20211021/
 〇場 所:中部大学 春日井キャンパス(春日井市松本町1200)
 〇主 催: 電気学会、有料

10/26・27(火水)

 スペイン風力関連企業とのビジネス交流会(10/26・27)
 http://log.jwpa.jp/content/0000289797.html
 〇方 式:オンライン(Zoom)。講演後にブレイクアウトルームで企業交流。
 ※スペイン大使館とJWPAの共催です。

10/27(水)

 横浜市ハマウィング「プライベートな風力発電所見学会」(7日前までに要申込)
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/visit.html
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/visit.files/0012_20210818.pdf

11/7(日)

 横浜市ハマウィング「秋の風力発電所見学会」(要事前申込)
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/visit.html

以上

2021/09/10 18:00
GWEC が Global Offshore Wind Report 2021 を発表

(↑クリックすると拡大)
世界風力会議(GWEC:Global Wind Energy Council、JWPAは理事メンバー)が
9月10日に洋上風力発電の年間報告書 Global Offshore Wind Report 2021 を発行しました。

世界の洋上風力発電の2020年末の累計導入量は 35.3 GW(風力全体の約5%)、
2020年新規は 6.1 GW/年(2019年 6.2 GW/年とほぼ同じ)です。

驚異的なのは今後の予測です。新規導入量は、2025年には 22 GW/年、2030年には 40 GW/年になると予測されています。そのかなりの部分がアジア(中国を除く)になる見込みです。
日本、韓国、ベトナム、米国、台湾、ブラジル、インド の7国は個別章を設けて紹介されています。

これは国際エネルギー機関(IEA)と国際再生可能エネルギー機関(IRENA)が発表したシナリオに基づくと、世界の気温上昇を産業革命前の1.5°C未満に保つには、2050年までに2,000GWの洋上風力発電が必要になるためです。

浮体式洋上風力発電も2030年以降に大きく伸びると期待されています。


【GWECのプレス発表】
World installs 6.1GW of Offshore Wind in 2020, led by China
https://gwec.net/world-installs-6-1gw-of-offshore-wind-in-2020-led-by-china/

【報告書(英文。136ページ、21MB)のDown Loadサイト】:名前等の登録が必要です。

Global Offshore Wind Report 2021
https://gwec.net/global-wind-report-2021/

2021/09/08 00:00
スペイン風力関連企業とのビジネス交流会(10/26・27)
JWPAとスペイン大使館経済商務部は10月26・27日(火水)の2日間(16:00~18:30)、
スペイン風力関連企業との「ビジネス交流会」(オンライン、Zoom)をと共催します。
世界的な発電事業者のIBERDROLA社を筆頭に、陸上・洋上風力事業で経験豊富な
サプライヤーが数多く参加します。参加無料で、日英の同時通訳も付きます。

スペインは風力累積導入量27GW(世界5位)の風力大国で旧Gamesaの母国であり、
風力産業の分厚い蓄積があります。
特に鉄構分野に強く、欧州の洋上風力サプライヤチェーンでも大きな一角を占めます。
どうぞこの機会を皆様の風力ビジネス拡大の第一歩としてお役立て下さい。

9月24日(金)に、1次募集を締切って、実際に参加する日本とスペインの会社を
選抜します。参加権のない視聴者はその後も募集を続けます。


【参加方法】
受付リンク: https://sites.google.com/view/2021-jwpa/inicio

まず上記リンクに入ると、「スペイン・サプライヤー一覧」が出てきます。
一覧の中で、点線の□で囲まれている企業(約50社)をクリック頂くと、
各社の紹介(仕事の分野や実績を1,2枚にまとめたPDF)が出てきます。
ご関心あるスペイン企業(複数可)を選んで、同時に、その他必要事項
(①御社名 ②ご所属 ③お役職 ④ご氏名 ⑤メールアドレス)を明記の上、
JWPA上田・大使館内田までメール(アドレスはリンク内に記載)ください。
(参加打診だけでもOKです。)


【交流会の当日のスケジュール】
http://jwpa.jp/pdf/Tokio_WebinarioEolicaOffshore_Octubre_2021_JP_n1.pdf

前半(16:00~17:00)に簡単なプレゼンを行った後、17:00~18:30は
スペイン企業(5,6社)各社に対して日本企業数社が集団で面談します。


【運営イメージ(案)】
当日の運営の構想図(記載の企業名は例示用でFinalではありません。)
http://jwpa.jp/pdf/Evento_offshore_octubre_JP.pdf

Zoomのブレイクアウトルーム機能でスペイン企業毎に分れて面談します。
各ルーム毎にそのルーム専任の司会(モデレータ)と通訳がつきます。
より深く交流したい場合は、連絡先を交換して、後で個別に直接連絡を
取ってもらいます。


【今回参加候補のスペイン企業47社の一覧(アルファベット順)】
・機器製造だけでなく、研究開発、輸送、サービス等の会社も含みます。

AEROBLADE SAU.: 設計・O&Mのコンサル
ALERION: O&M用ドローン
ANTEC: ブレーキの設計と製造
BUREAU VERITAS: 風車の認証、洋上風力サイトの認証
COMMERCIAL DIVING ACTIVITIES SL: 潜水作業
DITREL INDUSTRIAL, S.L.: 浮体式洋上風力用の海底送電線のコネクタの製造
ESTEYCO SA: 建設コンサル(含むELISA浮体式洋上風力開発)
EUSKAL FORGING, S. A .: タワーや基礎のフランジの製造(鍛造)
GAINZA FORGE.S.L .: タワーや基礎のフランジの製造(鍛造)
HAIZEA WIND: タワーの設計と製造
HINE GROUP: 油圧機器(制御や冷却用)
IBERDROLA, S.A.: 世界的な風力発電事業者
INDAR ELECTRIC S.L. : 発電機の設計と製造
INGETEAM POWER TECHNOLOGY S.A.: 電気機器(制御装置や電力変換装置)の設計と製造
IRIZAR FORGE: 係留・吊上用の鎖の量産
KIMUA GROUP: 風車機器の輸送・O&M用の治具の製造
LIFTRA SL: 洋上風車の輸送と据付
LUMIKER APLICACIONES TECNOLOGICAS S.L.: 通信用光ケーブル、SCADA
MUGAPE S.L.: 防食(表面処理)
NAUTILUS FLOATING SOLUTIONS, S.L.: 浮体式洋上風力用のセミサブ浮体の開発
NAVACEL PROCESS INDUSTRIES S.A.: 管状構造物の加工
NERVION INDUSTRIES: ジャケット基礎、スパー&セミサブ浮体の製造
PROTECTTION PROTECCIÓN TÉCNICA S.L: 高所作業用の釣り具
SAITEC OFFSHORE OFFSHORE SL: 浮体式洋上風力の開発
SENER GROUP: 洋上風力全般のコンサル
SLINGSINTT – SLING SUPPLY INTERNATIONAL S.A.: 大型機器輸送用の治具の設計と製造
TECNALIA: 研究・技術開発センター
FUNDACIÓN TEKNIKER: 技術センター
MECANIZADOS ACEBRÓN, S.L. (ACEBRON GROUP) : ジャケット基礎や浮体の製造
AIMEN TECHNOLOGY CENTRE: 洋上風力全般のコンサル
CITIC HIC GANDARA CENSA S.A.U.: タワーや基礎部材の製造
EQUIPOS LAGOS SA: 補助部品の金属加工、ブレード塗装
GALVENTUS SERVICIOS EÓLICOS SL: ブレードのメンテナンス
TYM GANAIN SLU: 鉄構造物の製造  洋上風力全般のコンサル製造
GRI TOWERS GALICIA, S.L. : タワーの製造
HERMANOS ALFARO SL: 機械加工
INDUSTRIAL RECENSE S.L.: ねじとボルトの製造
INDUSTRIAS FERRI SA: 洋上風車用のダビッドクレーン、係留システム
MECANIZADOS Y OXICORTES S.L. (MECOXI): 機械加工(シリンダーの製造)
MONTAJES CANCELAS, S.L. : CTV(作業員運搬船)の製造と修理
NAVANTIA S.A. SME : ジャケット基礎や浮体の製造
NODOSA SHIPYARD: 船舶の製造と修理
PÉREZ TORRES MARÍTIMA, S.L. (PTM GROUP): 大型機器の輸送(陸上・洋上共)
TALLERES GANOMAGOGA SLU: タワーと基礎の製造
MOREIRA FACTURING, S.L. : 海洋構造物の製造と修理
VIGUESA DE CALDERERÍA, S.A. : 鉄構造物や船舶の製造と修理
VIGUESA DE GRANALLADOS, S.L.: 金属表面の塗装と表面処理

2021/09/07 00:00
10月7,8日に北九州で Global Offshore Wind Summit-Japan 2021 を開催します
JWPAは、10月7,8 日(木金)に北九州で「Global Offshore Wind Summit」を開催いたします。Webによるオンライン方式も併用します。
また、前日の6日(水)にはサイドイベント(浮体式風車船上視察、五洋建設SEP他のバス視察)も企画しています。
申込締切は9月17日までです。

┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆┫Global Offshore Wind Summit-Japan 2021(世界洋上風力サミット) 
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〇日 時: 2021年10月7日(木)~8日(金)
 〇場 所: 北九州国際会議場
 〇主 催: 一般社団法人日本風力発電協会(JWPA)
 〇共 催: GWEC、北九州市
 〇プログラム詳細 → https://gows-j.com/program.html
※なお講演テーマを含め、プログラムは今後予告なく変更する場合があります。 

 ▼参加申込(含むサイドイベント)はこちらから(来場型とオンライン視聴型があります。)
  https://gows-j.com/registration.html 
 (申込締切: 2021年09月17日  17時30分まで)

┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆┫ チケット申込
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…………………………………………………………………………………………
◆Visitチケット(来場型) 30,000円
…………………………………………………………………………………………
・セッションプログラム(現地参加・ライブ配信・録画配信)   
・スポンサーチャンネル(オン・デマンド・ビデオ)視聴
・オンライン商談会参加
・展示ブース/大使館ルーム見学
・オプショナルツアー(別途料金が必要です)
レセプション※開催取り止めといたしました。
クルージングツアー
バスツアー
…………………………………………………………………………………………
◆Webチケット(オンライン視聴型) 20,000円
…………………………………………………………………………………………
・セッションプログラム(ライブ配信・録画配信)
・スポンサーチャンネル(オン・デマンド・ビデオ)の視聴
・オンライン商談会参加

┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆┫ 北九州市内の風力発電関連施設の見学ツアー(10月6日) *別途料金必要
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〇バスコース(10月6日)
 概要:貸切バスによる施設(日本サバイバルトレーニングセンター・㈱北拓北九州支店)、港湾工事、五洋建設のSEP船の見学を予定しています。
 行程:小倉駅(9:30発)==NSTC==北拓==基地港湾==小倉駅(16:00着予定)

〇クルージングコース(10月6日午前) ※午後便は満席になりました。
 概要:NEDO実証研究(北九州市沖浮体式洋上風力発電)のクルージングによる見学を予定しています。
 行程:小倉港(9:00発)~~NEDO実証事業浮体式洋上風力発電施設~~小倉港(12:00着予定)
※クルージングの航路において、事業者による実証事業の説明(プレゼンテーション)を予定しています。

…………………………………………………………………………………………
◆会期終了後、 後泊される方に向けて
「北九州3大国重要文化財建築特別見学ツアー」(10月9日)を準備しています。(別途料金が必要)
〇ちらし → http://jwpa.jp/pdf/1009GOWS_TourLeaflet.pdf


==========  新型コロナウィルス感染症への対応  ==========
・本イベントは、最大限の新型コロナウィルス感染症対策を講じたうえ、
会場定員の半数未満での会場参加と、オンライン(定員なし)と併催でいたします。
・今後、国によるすべてのイベント開催の中止命令、もしくは国民の都道府県を跨ぐ移動制限命令が
発せられない限り予定通り実施の方向です。仮に、上記命令が発せられた場合は、オンラインのみでの
開催となりますが、イベント自体は中止されません。この場合Visitチケット並びにツアーチケットを
ご購入の方には、オンラインチケットとの差額をご返金します。
・会場へ来場を予定いただいている方は、できるだけ事前にPCR検査を受検いただくようお願いします。
安心して皆様がイベントに参加いただくためご理解いただきますようお願いします。

2021/07/01 10:00
【締め切りました】2021年 風力発電のある風景 フォトコンテストのお知らせ

本年も『風力発電のある風景 フォトコンテスト』を開催いたします。
写真内に風車や風力発電機がある素敵な写真をご応募ください。

応募は締め切りました



■募集期間


2021年7月1日~2021年9月15日

■ 応募写真について

  • 10MB以内のデジタルデータ
  • 写真データは、JPG形式、GIF形式もしくはPDF形式
  • デジタル加工、合成写真は不可。原版(RAWデータ)を提出していただくことがあります。
  • プリント写真、スライドでのご応募はできません
  • 郵送での応募は受け付けておりません

■ 応募作品について

  • 写真内に風車または風力発電機があることが条件で、応募者が全ての著作権を有しているオリジナル作品。
  • 他のコンテスト等で入賞、採用歴のある作品、及び他のコンテスト等に応募中の作品は応募不可。
  • 人物が入る場合、肖像権について注意して下さい。肖像権侵害の責任は負いません。
  • 入賞作品の使用・著作権は主催者に帰属し、主催者及び会員企業・団体による、出版物、宣伝広告、 プリント展示、インターネット等へ無償で使用させていただきます。 また、主催者がその掲載趣旨に賛同する場合は、報道機関などへ入賞作品を無償で提供させていただきます。
  • 立入禁止の区域へ入ったり、一般の人に迷惑がかかる場所を占拠しての撮影はご遠慮下さい。
  • お一人様三作品までご応募いただけますが、お手数ですが一作品づつ応募ページよりご応募ください。四作品以上の応募はすべての応募が無効となりますのでご注意願います。 
  • 応募作品のデータは返却いたしません。


■賞

  • 最優秀賞(1作品)  ギフトカード5万円分
  • 優秀賞 (2作品)  各ギフトカード3万円分
  • 佳作 (9作品)   各ギフトカード2万円分


☆入賞作品による「2022年カレンダー」を作成いたします。


過去の入選作品はこちらからご覧いただけます。

■ 審査員


一般社団法人 日本風力発電協会

■ 審査発表

  • 2022年1月頃に日本風力発電協会ホームページ(http://jwpa.jp)にて審査結果を発表します。
  • 審査結果は、入賞者のみに直接通知させて頂きます。(2021年11月頃)


■ 応募票の個人情報について


応募フォームに記載いただく個人情報は、入賞の通知など本コンテストを運営するために必要な範囲および主催者からのお知らせにのみ使用させていただきます。
入賞発表、作品集、作品展に展示、広告に使用する作品などには撮影者の氏名や都道府県名を明示させていただく場合があります。

応募は締め切りました

2021/06/17 23:00
芝浦工大柏中学高等学校の高見陽菜さんを表敬訪問しました。

(↑クリックで拡大。中央が高見さん、向って左がJWEA駒井氏、右がJWPA上原氏)

2021年3月25日の第6回高校生国際シンポジウムで、バージ型浮体式洋上風力発電の安定性のポスター発表で最優秀賞を獲得された高見陽菜さんを表敬訪問しました。
高見さんは茨城県在住で、千葉県柏市の芝浦工業大学柏中学高等学校に通う高校2年生(受賞時は高校1年)で、授業の課題研究と放課後の科学部活動でバージ型浮体の研究を続けられています。
子供の頃から浮力に興味を持ち、新聞記事やNEDOのWebサイトで浮体式風車の写真を見て、風車が浮いていることに感動したそうです。
中学1年の夏休みの自由研究から取り組みを始め、中学2年の夏には北九州(NEDO研究のバージ型浮体式風車があります)のグローバルウィンドデイ見学会にも参加されました。

第6回高校生国際シンポジウムで本校生徒が最優秀賞を受賞しました
2021年3月29日 芝浦工業大学柏中学高等学校
https://www.ka.shibaura-it.ac.jp/%e7%ac%ac6%e5%9b%9e%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%83%a0%e3%81%a7%e6%9c%ac%e6%a0%a1%e7%94%9f%e5%be%92%e3%81%8c%e6%9c%80%e5%84%aa%e7%a7%80/

第六回高校生国際シンポジウムアーカイブ
https://www.glocal-academy.or.jp/6thsympo-archive
対象動画(36分~57分):https://www.youtube.com/watch?v=uMUhXjEI0I8

日本風力発電協会(JWPA)と日本風力エネルギー学会(JWEA)は、風力発電関連に取組む学生を応援しています。
今回は、JWPA広報委員会(上原・栗本・上田)とJWEA表彰委員会(駒井・上田(兼任))が合同で高見さんと指導教官の須田先生に面談しました。
高見さんには、今後もJWPAが研究相談で支援すると共に、風力発電関連の広報活動にも協力して頂ける見込みです。

またJWPA・JWEAは、世界風力会議(GWEC)と共同で、風力発電への女性参加を促進する活動(WIW: Woman in Wind、上原氏はその日本大使)も推進しています。
このWIWの観点でも、女子高校生による風力発電関連での受賞は、非常に喜ばしい快挙です。


追記:GWEC WIW Blog でも紹介されました。
Global Ambassadors Post: High school student wins prize in Japan for wind power presentation
2021年6月30日 GWEC WIW Blog
https://gwec.net/global-ambassadors-post-high-school-student-wins-prize-in-japan-for-wind-power-presentation/

追記2:学校のWebサイトにもJWPA表敬訪問が掲載されました。
本校生徒が日本風力発電協会から表敬訪問を受けました!
2021年6月23日 芝浦工業大学柏中学高等学校
https://www.ka.shibaura-it.ac.jp/%e6%9c%ac%e6%a0%a1%e7%94%9f%e5%be%92%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%a2%a8%e5%8a%9b%e7%99%ba%e9%9b%bb%e5%8d%94%e4%bc%9a%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a1%a8%e6%95%ac%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%82%92%e5%8f%97%e3%81%91/

2021/06/15 12:00
2021年のウインドデイ行事

(↑左上 8月北九州、左下 8月青森、右上 6月横浜、右下 6月東京。クリックで拡大)

ウインドディ行事を計画されている方々に対しては、
新型コロナウィルス対策の遵守を条件に従来通りの援助(グッズ提供など)を実施します。
詳細はJWPA事務局までご相談ください。

補足:ウインドデイは、6月15日前後に実施する世界的な風車のお祭り行事です。
   欧州で2007年に始まり、日本では2008年横浜開催から今年で14回目になります。

今年開催予定の行事は以下の8件です。

6/6(日) 横浜市 親子風車見学会
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/visit.html
 ・2回に分けて合計100余名が参加。アンケート結果も好評でした。

6/18(金) 東京 JEMA 第105回エネ講演会(オンライン)
 投資促進・サプライチェーン形成-国内調達比率を2040年までに60%に向けて
 https://www.jema-net.or.jp/Japanese/info/seminar/20210618.html
 ・新エネ講演会史上最多の160余名が参加。

6/20(日) 高知県大月市 GPI大洞山ウインドファーム スタンプラリー
  https://kokoharekochi.com/play/go-out/n21876/

6/20(日) 秋田県能代市 グローバルウインドデイ in 能代2021
 風車タワーペインティングなど。
 https://www.nihon-kankou.or.jp/akita/052027/detail/05202ba2212103574
=> Covid-19で中止になりました。

6/24・25(木金) 栃木県足利市
 第21回 風力エネルギー利用総合セミナー(オンライン)
 https://www2.ashitech.ac.jp/crc/event/seminar202106.html

7・8月 能代市の在宅オンラインのウインドデイ企画
 クイズ王を目指せ・風車フォトコンテスト・お絵かきコンテスト
https://gwdnoshiro.wixsite.com/wind/2021%E7%89%B9%E8%A8%AD%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
https://noshiro-portal.com/event/20210812/
 http://jwpa.jp/pdf/GWD_Noshiro2021_Pamphlet.pdf
 http://jwpa.jp/pdf/GWD_Noshiro2021_Painting_Quiz.pdf
参考:「のんぷう」お披露目 能代の風力発電PR  7月5日 秋田魁新報
 https://www.sakigake.jp/news/article/20210705AK0024/

8/13・14(金土) 東京 科学の祭典 全国大会 JWEAが風車工作教室を出店
 http://www.kagakunosaiten.jp/convention/guide.php
=> Covid-19で中止になりました。

8/18-20(水金) 青森県 大学生向け海洋開発現場体験セミナー
 https://www.project-kaiyoukaihatsu.jp/news/2021aomori.shtml
 昨年(2020年)の様子:https://www.iri.hirosaki-u.ac.jp/archives/7074

8/26-29(木日) 長崎県 大学生向け海洋開発現場体験セミナー
 https://www.project-kaiyoukaihatsu.jp/news/2021nagasaki.shtml

10/3(日) 福岡県北九州市 風力発電施設見学会
 ~グローバルウインドデイ2021 in北九州×SDGs~
 https://www.city.noshiro.lg.jp/sangyo/shogyo/jisedai-energy/16035


参考:GWECの発表

GWECの Global Wind Day のTwitter
https://twitter.com/gwecglobalwind

ニュース 今日のニュース リリース GWEC:グラスゴーでのCOP26に向けて緊急性が高まる中、Global Wind Dayは風力エネルギーの新時代を告げる
https://www.excite.co.jp/news/article/Kyodo_prw_202106156289/

Global Wind Day signals new era for wind energy as urgency builds towards COP26 in Glasgow
https://gwec.net/global-wind-day-signals-new-era-for-wind-energy-as-urgency-builds-towards-cop26-in-glasgow/

2021/05/25 23:22
『洋上風力発電金融ガイドブック』Vol.1の発行について
国内における洋上風力発電プロジェクトに関する金融実務解説書として、『洋上風力発電金融ガイドブック』を発行いたしました。本書は、近年、急速な導入拡大が始まった国内洋上風力発電において、プロジェクトの側面での支援となるファイナンス(融資)や保険手配について、健全かつ安定的な調達を実現することを目的に、JWPAにおいてタスクフォース(以下、TF)を組成し取り纏めたものです。

☆『洋上風力発電金融ガイドブック』Vol.1の概要
 本書の構成は、1.海外洋上風力発電の資金調達状況、2.プロジェクトファイナンスの基本、3.損害保険の基本、4.制度にかかわるリスク、の4章から構成されており、洋上風力発電プロジェクトのファイナンス・保険および制度リスクに係る金融評価手法についての国内で初めての実務解説書として洋上風力発電事業への参画を検討する金融機関や保険会社への指針となるだけでなく、発電事業者や投資家においても参考にすべき内容になっています。
A4版・オールカラー88ページで、会員価格3,000円(一般5,000円)、送料3冊まで150円にて販売いたします。ご希望の方は、「洋上風力発電金融ガイドブックVol.1注文書」にてメール(shop@jwpa.jp)でお申込み下さい。折り返し、請求書をお送りします(着金確認後、3日程度で業者より発送します。DM便を使用しますので、お手元に届くまで、さらに3~4日程度要しますのでご了承ください。)。
 なお、国内洋上風力発電事業のより具体的なリスク課題を取り上げ、洋上風力発電に関わるメーカーやコンサル等の各業種へのヒアリング調査を通じて整理した解決策や検討案を取り纏めた次編(Vol.2)も2022年春に発行を予定しています。

洋上風力発電金融ガイドブックVol.1注文書
http://jwpa.jp/pdf/OffshoreWindFinanceGuidebookOrderSheet.pdf

以上

2021/05/21 10:01
8月までの風力発電関連のセミナー
5月下旬~7月に30件以上の風力発電関連のセミナー(大半がオンライン)が開催されます。
大半が洋上風力テーマです。各国大使館主催の行事も増えています。

5/25(火) 

 Webinar Japan Offshore Wind market update
 https://www.norwep.com/Market-info/Markets/Japan/Events/Japan-Offshore-Wind-market-update
 〇ノルウェー大使館主催。ノルウェー企業の日本進出向け。英語・通訳なし
 => 結果: 56人が参加。次は秋頃に日本企業向けにサプライチェーンのwebinarを企画中。

5/26(水)

 再生可能エネルギーと電力市場「日本-北欧ダイアローグ:A Powerful Renewable Future」
 http://jwpa.jp/pdf/RenewablesElectricityMarket_May26th.pdf
 〇スウェーデン大使館主催。京大安田陽教授講演あり。

 2050年脱炭素化の実現:洋上風力普及の取組み ―イベルドローラ社の再エネ事業展開―
 https://embassy-of-spain-20210526.peatix.com/
 〇スペイン大使館主催、JWPAとJETROが後援。日英同時通訳あり。
 => 結果: 約350名が参加。動画は下参照。
 https://www.dropbox.com/sh/ym7lubuvvwk0x64/AACMFDjTPkjy7CB_neSeWcJ6a?dl=0

 足利大学風力発電アカデミー 第2回 洋上風力法務 その1
 https://ashikagahuryoku.com/?page_id=8
 〇JWPA後援。有料。講師は高畑正子氏

5/28(金)

 WWFジャパン エネルギーシナリオ シンポジウム 2030年46%削減はどのように実現可能か
 https://www.wwf.or.jp/event/organize/4615.html
 〇戸田建設 樋口正一郎、JWPA上田他がプレゼン&パネル討論
 プレゼン資料:https://www.yojyowindpower.com/post/offshorewindpower-workshop

 欧州の洋上作業実務者が洋上風力発電設備設置のコスト削減について考える」第一回:リスク編
 https://www.rioe.or.jp/rioehp7_01.htm
 〇海洋産業研究会主催 第417回。有料。DNVオスロ本部の正林和倫氏が講演。

6/1・2(火水)

 A1 - 洋上風力発電 総論コース 2日間
 https://noa.nagasaki.jp/courses
 〇長崎海洋アカデミー Nagasaki Ocean Academy 主催。有料。https://bit.ly/2Vpbpwg

6/3(木)

 足利大学風力発電アカデミー 第2回 洋上風力法務 その2
 https://ashikagahuryoku.com/?page_id=8
 〇JWPA後援。有料。講師は高畑正子氏

6/4(金)

 洋上風力のミライ~発展が期待される洋上風力発電の課題と可能性~ Webinar
 http://www.nikkei-events.jp/pcs210604/
https://ondemand.seminar.vcube.com/ondemand/os/7d8c669ebe6aab459fc72e203c866d63a8d218ea
 〇日本経済新聞社主催。

「欧州の洋上作業実務者が洋上風力発電設備設置のコスト削減について考える」第二回:時間編
 https://www.rioe.or.jp/rioehp7_01.htm
 〇海洋産業研究会主催 第418回。有料。DNVオスロ本部の正林和倫氏が講演。

6/5(土)

 地産地消型浮体式洋上風力発電シンポジウム(東京でリアル開催)
 “科学のお姉さん”五十嵐美樹さんの「親子で楽しむ実験教室」も同時開催!
 http://www.env.go.jp/press/109533.html
 〇環境省主催。無料。先着順。
 動画:前半 https://www.youtube.com/watch?v=Y0QrroGZoEE
    後半 https://www.youtube.com/watch?v=450x-ojh_Mg

6/9(水)

 クリーンな変革に向けた新エネルギーフォーラム 日本ポーランド洋上風力発電セミナー
 http://jwpa.jp/pdf/20210609_OffshoreWindSeminarPLJP2021_program_jp_final.pdf
 http://jwpa.jp/pdf/20210609_OffshoreWindSeminar_REGISTRATION_FORM.pdf
 〇ポーランド大使館主催。講演は英語。日本での開発、欧州での開発 の双方が対象。

6/11(金)

「欧州の洋上作業実務者が洋上風力発電設備設置のコスト削減について考える」
 第三回:イノベーション編
 https://www.rioe.or.jp/rioehp7_01.htm
 〇海洋産業研究会主催 第419回。有料。DNVオスロ本部の正林和倫氏が講演。

6/12(土)

 地産地消型浮体式洋上風力発電シンポジウム(札幌でリアル開催)
 ⇒ 延期になりました。http://www.env.go.jp/press/files/jp/116295.pdf
 “科学のお姉さん”五十嵐美樹さんの「親子で楽しむ実験教室」も同時開催!
 http://www.env.go.jp/press/109533.html
 〇環境省主催。無料。先着順。

6/18(金)

 投資促進・サプライチェーン形成-国内調達比率を2040年までに60%に向けて
 https://www.jema-net.or.jp/Japanese/info/seminar/20210618.html
 〇JEMAの第105回新エネルギー講演会。JWPAも共催。有料。(オンライン)
 => 結果: 243人が参加登録、実際の参加者は160余人(史上最多です)。
  下リンクに資料掲載(6/30まで)。
  https://www.jema-net.or.jp/Japanese/info/seminar/20210618_shiryo.html

6/19(土)

 日本沿岸域学会R3年度全国大会(長崎)のシンポジウム(オンライン)
 海洋再生可能エネルギーと長崎港の未来
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe4PQUKfU90HTI0YFZDvI4j0ZQiRPhWjrD7oTwk8gHOK6E98Q/viewform
 〇無料。但し要登録。

6/21(月)~7/30(金)

 iJAMP自治体実務Webセミナー「自治体職員向け 洋上風力発電Webセミナー」
 http://www.jamp.jiji.com/sympo/2021/03/
 〇日 時:6月21日(月)~7月30日(金) 
 〇主 催:時事通信社、オンデマンド配信、無料

6/24・25(木金)

 第21回 風力エネルギー利用総合セミナー(オンライン)
 https://www2.ashitech.ac.jp/crc/event/seminar202106.html
 〇JWPA後援。有料。100人余が参加。

6/28(月)

 洋上風力開発における主なリスク KEY RISKS FROM OFFSHORE WIND PROJECT DEVELOPMENT PERSPECTIVES
 https://kammeradvokaten.plan2learn.dk/KursusValg.aspx?id=82319
 〇デンマーク大使館・Poul Schmith 法律事務所 主催。無料。英語(通訳なし)

第3回 足利大学風力発電アカデミー(オンライン)
 https://ashikagahuryoku.com/?page_id=8
 〇今回は浮体式洋上風力がテーマ。有料

6/30(水)

 「風力発電設備の耐雷健全性維持と稼働率向上のための最新技術とその動向」講習会
(東京でリアル開催)
 https://www.iee.jp/tokyo/20210630seminar/
 〇電気学会主催。有料。

 福岡県風力発電産業参入促進セミナー(エコテクノ2021内)を開催します!
 https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/ecotechno2021-huuryokusanngyousannnyuusokusinnseminar.html
 〇場所は北九州市の西日本総合展示場新館。Zoom併用(要事前申込)。無料

 海洋音響学会2021年度第1回シンポジウム 海中音の計測手法・評価手法のガイダンス
 https://www.masj.jp/news/event/guidance_20210630/
 〇洋上風力がテーマ。オンライン。無料。要事前申込。

7/5(月)

 再エネ担当者向け 風力発電に係るゾーニング事業WEBセミナー【自治体職員様限定】
 https://www.pasco.co.jp/seminar/envi-2021web-01.html
 〇パスコ社主催。オンラインで15分+5分、無料

 長崎海洋アカデミー「モノパイルの施工手順と施工時騒音・環境影響緩和策について」
 http://jwpa.jp/pdf/20210705_OffshoreWindSemnar.pdf
 〇日本財団のリカレントウェビナー。オンラインで無料です。

7/6(火)

『スコットランド浮体式洋上風力発電オンラインセミナー
 http://jwpa.jp/pdf/20210706_ScotlandFloatingoffshoreSeminar.pdf
 〇英国大使館スコットランド国際開発庁主催。日英通訳あり。
=> 日本から700人近くが登録・参加。
  録画:https://www.youtube.com/watch?v=lxUPfPfFJhM

7/7(水)

 Ramboll洋上風力発電オンラインセミナー 洋上風車支持構造物の最適化
https://japan.um.dk/ja/about-us/news-ja/newsdisplaypage/?newsID=50518A0F-2D24-42FC-B94D-7E080A25257F
 申込:https://zoom.us/webinar/register/WN_4s2Gn4LBTpGSAB9drfsukA
 〇デンマーク大使館とRamboll Japanが主催。無料、日英通訳あり。

7/17(土)

 日本技術士協会 茨城県支部 2021年度 年次大会・講演会(オンライン)
 「国内の風力発電事業概況(仮)」日立パワーソリューションズ 鈴木氏
 https://www.engineer.or.jp/c_shibu/ibaraki/topics/007/007822.html
 〇有料

7/20(火)

 洋上風力加速化に向けた地域の社会的合意形成に向けて
 洋上風力の社会的合意形成ワークショップ(オンライン開催)
 https://www.jser.gr.jp/group210621/

7/26(月)

 NPO法人もったいない学会主催「re-designを考える」オンラインセミナー 
 第3回「風ももったいない」 ※洋上風力発電で2件の講演あり。
 https://bit.ly/3h2Q8UR
 〇無料

7/29(木)

第4回 足利大学風力発電アカデミー(オンライン)
 https://ashikagahuryoku.com/?page_id=8
 〇今回はO&Mがテーマ。有料

8/1(日)~8/3(火) ※2泊3日

・海と日本プロジェクト「GO!TO!五島 うみキッズ」参加者募集中!
 浮体式洋上風車「はえん風」の船上視察
 https://www.ktn.co.jp/event/cate-event/goto.html
 〇小学5・6年生 20~25名、無料、定員になり次第終了

8/6(金)&8/10(火)

 海と日本PROJECTミッション2021「自然エネルギーの活用で本来の地球環境を取り戻せ!
  ~洋上風力発電を中心として~」
 https://www.kagakukanq.com/info/umicontest2021
 〇高校・中学生が対象。無料、但し定員は20名

8/17(火) 14:00~14:00
 夏休み特別企画!九都県市サステナブルエネルギーセミナーを開催します!
 ~再生可能エネルギーのエース候補!?小島よしおさんと海の上の風力発電を学ぼう!!~
 http://www.tokenshi-kankyo.jp/global-w/sustainable/energy/seminar2021.html
 http://www.tokenshi-kankyo.jp/global-w/sustainable/energy/images/kojima.pdf
 〇オンライン、無料、申込不要

8/27(金)
 第5回 足利大学風力発電アカデミー「風力発電設備と雷」
 https://ashikagahuryoku.com/?page_id=8
 〇講 師:電中研・静岡大学 横山茂先生、中部大学 山本和男先生
  オンライン、有料

2021/05/11 23:00
東芝とGEが洋上風力発電で戦略的提携を結びました。
東芝とGEが洋上風力発電での提携を正式発表しました。
将来は神奈川県横浜市鶴見区の東芝京浜工場でGEのHaliade-X風車が組立られます。
洋上風力発電で日本は2030年半ばに60%の国内調達率の達成を目指しています。
日本国内への関連工場の誘致は、この目標達成に大きな追い風になります。

【2021年5月11日の東芝発表】
GEと東芝が洋上風力発電システム分野において戦略的提携契約を締結
https://www.toshiba-energy.com/info/info2021_0511_02.htm
GE Renewable Energy and Toshiba Announce Strategic Partnership Agreement on Offshore Wind in Japan(英文)
https://www.toshiba-energy.com/en/info/info2021_0511_02.htm

GEはTwitterで発表
https://twitter.com/GErenewables/status/1392005590650605568


内外で各社が報道しています。

東芝・GE 洋上風力で提携正式合意 保守・サービスも 5月11日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71730470Q1A510C2TB0000/

___\東芝 米GEと洋上風力発電の分野で提携 国内生産へ 5月11日 NHK(動画)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210511/k10013024391000.html

GE and Toshiba Bringing Haliade-X Offshore Wind Turbine to Japan 5月11日 OffshorewindBiz
https://www.offshorewind.biz/2021/05/11/ge-and-toshiba-bringing-haliade-x-offshore-wind-turbine-to-japan/

以上