Counter
Yesterday 
Today 
QRcode
2017/09/08 10:09
日本で洋上風力の建設用船舶の建造計画が相次ぐ
日本企業による洋上風力の建設用船舶の建造計画の発表が続いています。

 洋上風力発電所建設用自己昇降式作業台船船団「HASTY-W」建造計画に関するお知らせ
 9月7日 アチハ(株)、自然電力(株)、東光電気(株)、(株)吉田組、若築建設(株)
 ・5社の共同発表。5MW級用で、クレーン作業用と輸送用の2隻。PDFに仕様表・概要図あり。
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000007130.html
 http://www.shizenenergy.net/images/contents/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9HASTY-W%E5%BB%BA%E9%80%A0%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6_20170907.pd

 日本初、通信・電力・観測資源探査に対応した「海底ケーブル敷設船」の建造について
 9月1日 KDDI発表
 http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/09/01/2653.html


過去には、東洋建設(竣工済)、五洋建設(2018年9月完成予定)、鹿島建設も建造計画を発表。

 絶好調「マリコン」は、なぜ大型船を造るのか 8月31日 東洋経済
 http://toyokeizai.net/articles/-/133592

 自航式多目的船(AUGUST EXPLORER)が完成しました
 2016年9月1日 五洋建設発表
 http://www.toyo-const.co.jp/topics/generalnews-6761

 SEP型多目的起重機船の建造について
 ~外洋におけるクレーン作業が、安全かつ高稼働率、高精度で可能に~
 2016年7月26日 五洋建設発表
 http://www.penta-ocean.co.jp/news/2016/160726.html

 洋上風力発電用の海上作業構台「Kプラットフォーム コンボ」の開発
 2015年8月19日 鹿島建設発表
 http://www.kajima.co.jp/news/press/201508/19c1-j.htm


2017/09/06 19:52
欧州の老朽化した洋上風力発電所の撤去工事の動画
欧州では初期に建設された洋上風力発電所が20年の寿命を終えて、撤去工事が行われています。
3件の動画を紹介します。

スウェーデン Yttre Stengrund 洋上風力サイト、2015年11月-2016年1月頃に撤去
(Vattenfall, Micon 2MW×5台=10MW、モノパイル基礎、水深6-8m、2km沖)
https://www.youtube.com/watch?v=NZPzOmBj1pc

オランダ Lely 洋上風力サイト、2016年12月頃に撤去
(Vattenfall, NED Wind 500kW×4台=2MW、モノパイル基礎、水深2-5m、800m沖)
https://www.youtube.com/watch?v=DZJAmpt7SbA

デンマーク Vindeby 洋上風力サイト、2017年3月~9月頃に撤去
(Dong Energy, Bonus 450kW×11台=4.95MW、重力式基礎、水深2-3m、1.8km沖)
https://youtu.be/QEJHB8V4hEE?t=203
https://www.youtube.com/watch?v=gMMlDRg9w_g

2017/09/05 14:25
風力発電シンポジウム「地域社会と風力発電」開催
9月22日(金)13:30~インテックス大阪 会議室Fで開催いたします。
座席数に限りがあり、出席予定者多数の為、参加につきましては事前申し込みとさせていただいております。
お問い合わせは下記宛てメール願います。
office@jwpa.jp

2017/08/31 18:24
デンマーク洋上風力視察団をState of GreenがWeb Newsで紹介

JWPA主催のデンマーク洋上風力視察団(8月27日出発)が、同国の再生エネルギー普及機関 State of Green のWeb Newsで紹介されました。

JAPAN LOOKS TO DENMARK FOR WIND ENERGY EXPERIENCE、8月31日 State of Green
https://stateofgreen.com/en/profiles/state-of-green/news/japan-looks-to-denmark-for-wind-energy-experience

Anholt洋上サイト船上視察の現地のTVニュース動画
https://www.tv2ostjylland.dk/artikel/japansk-vindmoelle-industri-henter-inspiration-fra-oestjylland

2017/08/01 23:59
2017年 風力発電のある風景 フォトコンテスト受付中!
~2017年 風力発電のある風景 フォトコンテスト~ 受付開始!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 
□■  募集期間 : 2017年 5月 1日~2017年 9月30日 (当日消印有効)
■□
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■□ 各 賞 
    
   最優秀賞 (1作品)    5万円
   優秀賞  (2作品)  各3万円
    佳  作  (9作品)   各2万円

 
  
   入賞作品による「2018年カレンダー」を作成します。
   その他、協会及び会員企業・団体による、出版物、宣伝広告、ホームページ等へ
   使用させていただくこともあります。

   募集要項詳細に関しましては下記をご覧ください。
      http://jwpa.jp/photo/2017-photocontest.pdf

   本年もたくさんのご応募をお待ちしております。
2017/08/01 23:00
夏休みの風車見学会
夏休みに合わせて日本各地で風力発電の見学会が開催されるので、判る範囲で順次掲載します。
小学生の自由工作の宿題の参考用です。

7-9月北九州、8/3-15日東伊豆、8/16鳥取、8/20島根県江津、8/22三重県青山高原、
8/26横浜、9/4宮崎県延岡、10/6福島県郡山

静岡県東伊豆町 平成29年度 夏休み風車見学会
http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/bg/furyoku/cat/158_oshirase.html
http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/bg/furyoku/upload/kenngakukai.pdf
 ○日時:8月3日(木)~15日(火) 10:00~11:00、15:00~16:00
 ○場所:東伊豆町風力発電所2号機風車(真ん中の風車)
     現地集合&解散なので事前予約は不要
 ○主催:東伊豆町役場企画調整課地域振興係

鳥取県:『夏休み!自由研究 自然エネルギーバスツアー』を実施します
https://www.ecomart.or.jp/press/detail.asp?id=471572
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/5725f7416e09e6da492573cb001f7512/00ceb687c385b060492581760013513e/$FILE/ATT39CRW.pdf/H29summer_energy_tour.pdf
 ○日時:風力発電は8月16日(水) 08:30~17:30
 ○場所:とっとり次世代エネルギーパーク
 ○対象:小学校高学年、無料
 ○主催:鳥取県地球温暖化防止活動推進センター

島根県:江津再生可能エネルギー見学ツアー(夏休み編)を実施します!
http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/energy/energy/denki_jigyo/pr/saiseitour29.html
https://jichitai.click/32%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C/57567
 ○日時:8月20日(火) 9:00~17:30
 ○申込締切:8月11日(金)まで、無料
 ○場所:高野山風力発電所(Nordex 2.3MW×9基)・江津港ブレード保管場所の見学も含む
 ○主催:島根県企業局総務課

新エネルギー親子夏休み自由研究バスツアー / 三重県青山高原
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000736750.pdf
 ○日時:8月22日(火) 09:00~16:30
 ○応募締切:8月9日(水) 17:00必着、無料
 ○場所:津駅に集合・解散
 ○内容:三重県の青山高原の風車と多気町の木質バイオマス発電所の見学
 ○主催:三重県 雇用経済部 エネルギー政策ICT・活用課

横浜親子風車見学会 / 横浜の瑞穂埠頭のハマウィング(V80 2MW風車)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ondan/furyoku/download/images/20170826windevent.pdf
http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201707/images/phpgHMFAI.pdf
 ○日時:8月26日(土) 09:30~12:00
 ○応募締切:8月16日(水)必着、無料
 ○場所:横浜市社会福祉センター4Fホール集合、三菱みなとみらい技術館で解散
 ○内容:①風力発電の話、②ハマウィング見学(含む水素関連設備)、③三菱技術館(解散後)
 ○主催:横浜市環境創造局環境エネルギー課

風のエネルギー見学会 「中九州大仁田山発電所」を見学
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_10847.html
 ○日時:9月8日(金) 09:00~16:00、08:50頃延岡駅集合
 ○応募締切:8月29日(火) 09:00
 ○料金:無料(ただし五ヶ瀬ワイナリーでの昼食代が必要)
 ○主催:宮崎県環境情報センター

北九州エコタウン見学スケジュール(7~9月)
http://www.kitaq-ecotown.com/info/2017/05/351.php
http://www.kitaq-ecotown.com/info/20170523090701f4fa8b7a01d442e2fe64fc7467edf6accf7136e8.pdf
 ○日時:風力発電は、火曜日午前(北九州市内の学校優先枠)と金曜日午前(一般枠) 
 ○見学受付:見学希望日の2週間前までに申し込みが必要。
 ○料金:大人(高校生以上)100円、子ども50円、北九州市在住者は無料
 ○主催:北九州市エコタウンセンター

福島再生可能エネルギー研究所及び会津若松ウィンドファーム見学会
http://jwea.exblog.jp/27070622/
http://jwea.or.jp/document/kengakkai2017.pdf
 ○日時:10月6日(金) 09:45 JR郡山駅西口集合 ~17:00
 ○応募締切:9月15日(金)、定員50人到達時点で締切
 ○料金:学会員3,000~4,000円、非学会員4,000~5,000円(バス代含む、参加者数で変動)
 ○主催:日本風力エネルギー学会(JWEA)

2017/07/31 23:00
風力発電の環境アセス
最近の環境省の見解を紹介します。

風力発電施設から発生する騒音に関する指針について 2017年5月26日 
http://www.env.go.jp/air/noise/wpg/shishin_H2905_2.pdf

・全国の風力発電施設周辺で騒音を測定した結果からは、
 20Hz 以下の超低周波音については人間の知覚閾値を下回り、
 また、他の環境騒音と比べても、特に低い周波数成分の騒音の卓越は見られない。
・風力発電施設から発生する超低周波音・低周波音と健康影響については、
 明らかな関連を示す知見は確認できない。

この指針に併せた改訂

 「低周波音問題に関するQ&A」
 http://www.env.go.jp/air/teishuha/qa/index.html
 ・Q10,Q11が改訂された。

 低周波音防止対策事例集(環境省水・大気環境局大気生活環境室)
 http://www.env.go.jp/air/teishuha/jirei/index.html
 ・低周波音の発生源(低周波音の問題が発生する可能性のあるもの)
  の記載から「風車」は削除された。

2017/07/23 23:00
Hywind Scotland 浮体式洋上風力サイト(30MW)が全5台の係留完了
ノルウェーのStatoil社が2017年8月16日に Hywind Scotland浮体式洋上開発で、英国スコットランドの25km沖合で、Siemens6MW風車+スパー型浮体の係留作業を完了しました。

 建設作業の動画
 Saipem 7000 - Hywind Scotland Mating Operations、2017年8月23日
 https://www.youtube.com/watch?v=PmkA6hbJ_j8

 Last turbine for first full-scale floating offshore wind farm installed
 8月16日 BBC、Offshore wind Biz
 http://www.bbc.com/news/uk-scotland-north-east-orkney-shetland-40947146
 http://www.offshorewind.biz/2017/08/16/all-hywind-scotland-floating-turbines-now-in-place/

 世界初の浮体式洋上風力発電所で1基目の発電設備の建設が完了、2017年末に運転開始の予定
 2017年7月25、28日 Smart Grid Forum、Fab Cross
 http://sgforum.impress.co.jp/news/4088
 http://engineer.fabcross.jp/archeive/170707_hywind-scotland.html

 The world's first floating wind farm is being built off the coast of Scotland — here's how it works
 2017年8月3日 Business Insider(多数の写真あり)
 http://www.businessinsider.com/hywind-scotland-glimpse-into-worlds-first-floating-wind-farm-2017-8/#they-are-designed-to-sit-on-the-surface-with-about-180-metres-above-water-and-80-metres-submerged-2

 World's first floating wind farm emerges off coast of Scotland(英文)2017年7月23日 BBC
 http://www.bbc.com/news/business-40699979

7月27日時点で全5台中の2台が連系を終えて発電開始。
 World’s First Floating Ocean Wind Farm is Set to Start Powering European Coastline 7月28日 GNN
 https://www.goodnewsnetwork.org/worlds-first-floating-wind-farm-emerges-off-coast-scotland/

6月26日にノルウェー沖で浮体上への風車一体据付を完了。その後、スコットランド沖まで曳航された。

 Siemens Gamesa Installs Floating Turbines Off Scotland Coast(英文)2017年6月26日 Guardian,NAW,WPE
 https://www.theguardian.com/business/2017/jun/27/hywind-project-scotland-worlds-first-floating-windfarm-norway
 http://nawindpower.com/siemens-gamesa-installs-turbines-floating-foundations-off-scotland-coast
 http://www.windpowerengineering.com/construction/projects/offshore-wind/siemens-gamesa-say-innovation-floating-wind-farm-can-open-new-offshore-areas/

最初の1台の据付けのニュース

 First Hywind Turbine Mounted on Its Floating Foundation、Offshore wind Biz 6月20日
 http://www.offshorewind.biz/2017/06/20/first-hywind-turbine-mounted-on-its-floating-foundation/

岸壁での風車組立はMAMMOET社が担当

 MAMMOET PARTICIPATES IN CONSTRUCTING THE WORLD’S FIRST FLOATING WIND FARM 7月28日
 http://www.mammoet.com/en/news/mammoet-participates-in-constructing-the-worlds-first-floating-wind-farm/
 http://www.windpowerengineering.com/construction/projects/offshore-wind/mammoet-participates-constructing-worlds-first-floating-wind-farm/

Statoil社他のWebサイトで据付工事の動画が紹介されています。

 Hywind—the leading solution for floating offshore wind、Statoil 6月23日
 https://www.statoil.com/en/what-we-do/hywind---where-the-wind-takes-us-.html

 Mating of Hywind Scotland Floating Turbines (Video)、Offshore wind Biz 6月26日
 http://www.offshorewind.biz/2017/06/26/mating-of-hywind-scotland-floating-turbines-video/


追補:
 日本の福島PJへの対抗から、各国で浮体式洋上風力の実証計画が進んでいます。
 Hywind以外で許認可・予算獲得のメドが立っているいるのは以下の通りです。

 計画名、  国、  運開予定、中心企業、    風車と浮体
 Floatgen、 フランス、2017年、 仏IDEOL社、  Vestas 2MW+IDEOL社セミサブ浮体
 NEDO   日本、 2018年、 NEDO/日立造船他、Aerodyn 3MW+IDEOL社セミサブ浮体
 Gicon SOF、ドイツ、2017~、 独Gicon、 Siemens 2.3MW+テンションリグ(TLP)式浮体
 Kincardine、英国、2018~、 Atkins、    Senvion 6.15MW×8台+Cobraセミサブ浮体

 スペイン(カナリア諸島Plocon5)、英国(Hexicon)、フランス(複数)、米国(Maine大学) でも具体的な計画あり。
 ハワイ、カルフォルニアでも開発構想がある。

参考:
Floating Foundations:A Game Changer for Offshore Wind Power、IRENA、2016年
http://www.irena.org/DocumentDownloads/Publications/IRENA_Offshore_Wind_Floating_Foundations_2016.pdf
Floating Offshore Wind:Market and Technology Review、Carbon Trust、2015年
 https://www.carbontrust.com/media/670664/floating-offshore-wind-market-technology-review.pdf

2017/07/20 23:00
経団連が「新たな海洋基本計画の策定に向けた提言」を公表
経団連が7月18日に「新たな海洋基本計画の策定に向けた提言」を公表しました。
その中で「2.国内の海洋資源の開発 ②再生可能エネルギー (P7~8)」では、
洋上風力開発の推進も載っています。

「新たな海洋基本計画の策定に向けた提言」を公表 7月18日 日本経済団体連合会
http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2017/0720_01.html?v=s
http://www.keidanren.or.jp/policy/2017/054_honbun.pdf

②再生可能エネルギー
 世界的には洋上風力発電をはじめとする再生可能エネルギーの市場が拡大し
ている。国民負担を抑制しつつ再生可能エネルギーの普及を促進し、経済成長と
温室効果ガスの排出抑制を実現することが期待されている。
 洋上風力発電に関しては、官民一体で低コスト化に向けた取り組みを進める
ことが求められる。具体的には、風車の大型化や、建設・維持管理に関し、必要
な船舶の建造や係留索の耐久性の向上を図るべきである。さらに、風の強さと向
きに関するデータを集約し、より大規模で安定的な発電が可能な場所に設置で
きるようゾーニング15を含む環境整備を政府主導で進めるべきである。この他、
系統制約の解消に向けた対策を進める必要がある。
 また、法制面に関しては、港湾区域については、2016 年 7 月の改正港湾法に
より、港湾区域の長期間占用を可能とする措置がなされた。一方、一般海域にお
いては、利用に関するルールが明確化されていない。2017 年 3 月に資源エネル
ギー庁が策定した事業者に対する情報提供のためのガイド16を拡充し、一般海域
で必要な許認可等に関するルールを明確化すべきである。

解説記事
 経団連が提言「政府は洋上風力発電の開発環境整備をもっと主導してくれ」 7月27日 環境ビジネス
 https://www.kankyo-business.jp/news/015322.php 


今回の発表は3月31日の提言を踏まえたものです。

経団連が洋上風力向けに一般海域のガイドライン整備を提言 3月31日 JWPA
http://log.jwpa.jp/content/0000289497.html

2017/07/13 23:30
再エネ大量導入研究会/論点整理資料が公表されました
経済産業省が5月25日~7月4日に5回に渡って開催した
「再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会」
の論点整理の資料が発表されました。

再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会-これまでの論点整理
7月13日 経済産業省
http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/data/pdf/20170713001_01.pdf

章立て
1.コスト競争力の強化
2.FIT 制度からの自立に向けた施策
(1)市場機能を活用した FIT 制度からの自立化 (FIPːFeed-in Premiumの活用等)
(2)再生可能エネルギーの新たな使い方の促進 (ZEBːNet Zero Energy building)
(3)立地制約のある電源の導入促進策の在り方 (欧州の洋上風力の「セントラル方式」)
3.系統への円滑な受入れのための施策
(1)既存系統の最大限の活用 (「日本版コネクト&マネージ」の仕組みの具体化)
(2)出力制御の最適化と公平性・予見可能性確保(出力制御に係る制度オプションの検討)
(3)系統増強の在り方(増強判断及び費用負担)
(4)適切な調整力の確保

過去の経緯

「再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会」を開催します 5月19日
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170519005/20170519005.html

再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会 第1~5回
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment.html#saisei_dounyu