2019/11/14 08:30
世界の風車メーカの再編の動き
ドイツは入札制移行の影響で陸上風力市場が前年比40%(2017年5334MW→18年2402MW)
にまで縮小、新興市場(中南米、アジア、アフリカ等)でも風車価格が急速に低下して、
多くの風車メーカで経営環境が急速に悪化しています。

参考:ドイツの陸上風力入札制度の試行錯誤 2018/3/20 JWPA
   http://log.jwpa.jp/content/0000289578.html

インドのSuzlonとドイツのSenvionは経営破綻しました。
世界の風力業界では、「2022年問題」:米国PTC完了と中国風力買取価格低下が起こる
2022年に世界的に市場が縮小するリスクが懸念されています。
例外は信頼性重視と寡占化で風車価格が維持されている洋上風力市場だけです。

こうした動向をうけて、風車メーカでは業界再編の動きが活発化しています。

1) SiemensGamesaが、独Senvionの欧州資産を2億ユーロで買収。目的はO&Mシェアの拡大。
2) 印Suzlonは、債務整理を協議中。まとまればVestasが買収する見込み。
3) NordexAccionaは、西Acionaが独Nordex株式買収を表明。
4) 独Enercon が3000人、SGRE が600人のレイオフを発表。他メーカも合わせると約4万人が失職。

Thousands to lose jobs as German wind crisis hits Enercon 2019/11/11 Recharge
https://www.rechargenews.com/wind/1875667/thousands-to-lose-jobs-as-german-wind-crisis-hits-enercon

Siemens Gamesa plans 600 job cuts as 'headwinds' persist 2019/11/5 Recharge
https://www.rechargenews.com/wind/1873545/siemens-gamesa-plans-600-job-cuts-as-headwinds-persist

Siemens Gamesa chief sees 'two strong wind players' left standing 2019/11/5 Recharge
https://www.rechargenews.com/wind/1873665/siemens-gamesa-chief-sees-two-strong-wind-players-left-standing


下記事では10年後には、Vestas、SGRE,GE、NordexAccionaの4社と中国勢だけが生残ると推定されています。

Siemens Gamesa chief sees 'two strong wind players' left standing 2019/11/5 Recharge
https://www.rechargenews.com/wind/1873665/siemens-gamesa-chief-sees-two-strong-wind-players-left-standing

2019/11/13 21:22
浮体式洋上風力発電の最近の動向
浮体式洋上風力発電の関連の、最近の世界の動きを紹介します。

1) WindFloat Atlantic(米Pricipal Power社、ポルトガル沖、V164 8.4MW×3台=25MW、セミサブ式)
 ・1台目が係留されました。

First Turbine of WindFloat Atlantic Moves Into Position, 2019/10/22 MVOW発表
 http://www.mhivestasoffshore.com/first-turbine-of-windfloat-atlantic-moves-into-position/

 WindFloat Atlantic Launch: A New Era for Offshore Wind and the Blue Economy、2019/10/22 Offshorewind Biz
 https://www.offshorewind.biz/2019/10/22/windfloat-atlantic-launch-a-new-era-for-offshore-wind-and-the-blue-economy/

 1台目の製造・建設の動画
   https://www.facebook.com/MHIVestasOffshoreWind/videos/572922930120311/
   https://www.youtube.com/watch?v=PiKa6steniw
   https://www.youtube.com/watch?v=GvDZCEoOV9U


2) 英Kincardine PJ(Cobra社主導、2MW+V164 9.6MW×5台=50MW、セミサブ式)
 ・2018年10月に2MWが運開。残り5台の海底送電線関連の契約を締結。

 First Subsea CPSs for Kincardine Floating Wind Farm 2019/11/23 Offshorewind Biz
 https://www.offshorewind.biz/2019/10/23/first-subsea-cpss-for-kincardine-floating-wind-farm/

 MHI Vestas To Supply Five V164-9.5 MW Turbines for Kincardine Floating Offshore Wind Park in Scotland 2019/4/1 MVOW発表
 http://www.mhivestasoffshore.com/mhi-vestas-to-supply-five-v164-9-5-mw-turbines-for-kincardine-floating-offshore-wind-park-in-scotland/

 Kincardine Project sees first floating turbine installed in North Sea
 2018/11/29 The Engineer
 https://www.theengineer.co.uk/kincardine-project-floating-turbine/

 1台目の据付の動画 https://www.youtube.com/watch?v=O6ROkGgPfIo


3) Hywind Tampen(Equinor主導、ノルウェー沖、SGRE 8MW×11台=88MW、スパー型)
 ・順調に許認可を取得し、391億円の工事契約を締結。

 Investing in Hywind Tampen development、2019/10/11 Equinor発表
 https://www.equinor.com/en/news/2019-10-11-hywind-tampen.html

 スノーレ油田向け洋上風力発電導入開発計画をノルウェー政府に提出 世界初の試み
 石油ガス生産設備に直接接続する浮体式洋上風力発電設備の開発を開始
 2019/10/16 出光興産発表
 https://www.idss.co.jp/news/2019/191016.html


4) 石油大手Shellが仏ベンチャーEolfi社(セミサブ式で仏国プロ25MWの権益保持)を買収

 Shell agrees to acquire EOLFI, boosting its floating wind capabilities and expanding its renewable power business 2019/11/5 Shell,Eolfi発表
 https://www.shell.com/energy-and-innovation/new-energies/new-energies-media-releases/shell-agrees-to-acquire-eolfi.html
 https://www.eolfi.com/en/news/783-Shell-agrees-to-acquire-EOLFI,boosting-its-floating-wind-capabilities-and-expanding-its-renewable-power-business


5) 仏IDEOL(バージ型)と大成建設が協業

 浮体式洋上風力発電に関する覚書を締結 2019/10/11 大成建設・IDEOL発表
 https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2019/191011_4809.html
 https://www.ideol-offshore.com/en/ideol-and-taisei-corporation-sign-memorandum-understanding-floating-offshore-wind



2019/11/12 23:56
台湾の Formosa 1 phase2 洋上風力が完工
2019年11月12日に台湾の Formosa 1 phase2 洋上風力発電所が竣工しました。
台湾北西部の2~6km沖合の水深15~35mの海域に、SGREの6MW風車×20台を
モノパイル基礎上に設置したものです。

出資比率は、デンマークの Ørsted が 35%, 日本の JERA(東電&中電)が 32.5%,
豪州の Macquarie Capital が 25%, 台湾の Swancor Holding が 7.5%です。

2016年運開の phase1 の試験機 4MW×2台と合わせて、合計128MW・22台です。

台湾初の洋上ウインドファームの完工式典には、蔡英文総統やJERA小野田聡社長
が参加しました。

 JERA出資の台湾初の洋上風力発電所完成。蔡英文総統も出席して完工式。
 JERAはさらに追加の風力発電事業にも出資。
 総投資1000億円規模で原発1基分の風力発電に寄与 2019/11/13 RIEF
 https://rief-jp.org/ct4/95997

 JERA、台湾で12.8万kWの洋上風力を完工 年内にも商業運転を開始 11/15 環境ビジネス
 https://www.kankyo-business.jp/news/023498.php

 台湾のニュース動画: https://www.youtube.com/watch?v=jRwr8O9-HXI
 NHKの海外向け放送: https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20191113_30/

 台首個離岸風場今啟用 總統宣示下階段目標翻倍「10年10GW」 11/12 自由財形
 https://ec.ltn.com.tw/article/breakingnews/2975022
 ・祭総統は 2025~35年で 10 GW の新たな目標を掲げた。


JWPAは会員企業のWindpalの紹介で9月に視察団を派遣し、建設中のFermosaサイトと
拠点港の台中港を訪問しました。

 JWPA台湾洋上風力視察の報告 JWPA協会誌 2019年版掲載記事
 http://jwpa.jp/pdf/201909_TaiwanOffshoreTour.pdf


2019/11/07 23:56
世界最大の風車、GEの Haliade-X 初号機が運転開始
コストダウンを目指して、洋上風車はひたすらに大型化が進んでいます。
洋上風力では、風車本体価格よりも建設工事の方がコスト負担が大きく、
より大きな風車を使えば必要台数(建設費用)を減らせるためです。

11月7日に、オランダのロッテルダム港の埠頭で、GEのHaliadeーX風車
(定格12MW、ロータ径220m)が運開して、世界最大記録を塗り替えました。
2020年中に型式認証を取得し、2021年後半から量産を始めるそうです。

 参考:従来の世界最大
    定格出力: 10MW MVOWのV164風車(商用)
    ロータ径: 180m AdwenのAD180風車(試験機)

洋上風力発電の更なる拡大へ―世界最大出力の風力タービンが稼働開始 GE発表
https://www.gereports.jp/power-up-the-worlds-most-powerful-wind-turbine-generates-first-electrons/

GE’s Haliade-X 12 MW, the World’s Most Powerful Offshore Wind Turbine,
Produces Its First kWh  2019/11/7 GE発表
https://www.genewsroom.com/press-releases/ges-haliade-x-12-mw-worlds-most-powerful-offshore-wind-turbine-produces-first-kwh

建設動画
https://www.youtube.com/watch?v=XX2-DE0etcQ


2号機は、ナセルがフランスのSaint-Nazaireで組立中で、
英国のORC Catapultの試験サイトに建設されます。

GE’s Haliade-X 12 MW nacelle, the world’s most powerful offshore wind turbine,
arrives in the UK for testing  2019/11/12 GE発表
https://www.genewsroom.com/press-releases/ge-haliade-x-12-mw-nacelle-world-most-powerful-offshore-wind-turbine-arrives-uk


なお、GEは中国洋上市場を狙って、Haliade-X の工場を広東省済陽市に開設して、
2021年後半から生産を始める予定です。

米GEの風力発電向け設備工場、広東で着工 2019/11/15 NNA
https://www.nna.jp/news/show/1974235

GE starts work on first offshore wind factory in Asia 2019/11/12 Recharge
https://www.rechargenews.com/wind/1876480/ge-starts-work-on-first-offshore-wind-factory-in-asia


2019/10/31 23:19
北九州響灘沖 220MW 洋上風力計画が V164 を採用
北九州響灘沖洋上風力の事業者の ひびきウインドエナジー が機種変更を発表。
MVOW(三菱重工とVestasの洋上風力JV)の V164 9.5MW 風車が採用されました。

元々は日立製作所の 5MW風車で計画が進んでいましたが、
同社の風車製造撤退を受けて、変更になったものです。
同様のケースは今後も出てくると思われます。


北九州、洋上発電の試金石 響灘風車メーカーに三菱系発表
2019年10月31日 西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/555452/

2019/10/31 16:30
『JWPA10周年記念 洋上風力シンポジウム』を開催

(左から、10/31北九州市北橋市長と資源エネルギー庁清水課長、11/1JWEA石原会長のご発表。
クリックで拡大)

シンポ参加者の実績報告
 10/29 明治学園上映会   550 人
 10/31 期成会セミナー    40 人
    オプショナルツアー  60 人
    シンポ 初日    411 人
   (懇親会       179 人)
 11/1 シンポ 2日目    339 人 
           合計 1400 人


JWPAは、おかげさまで一般社団法人化10周年を迎えました。会員数は419社・団体(2019年9月18日現在)を数え、関連産業、企業が一丸となり風力発電の主力電源化を目指して導入拡大に取り組んでいるところです。
また、本年4月には洋上風力発電の促進に資する新たな法律(再エネ海域利用法)が施行されたこともあり、特に、エネルギーセキュリティの向上及び温暖化を始めとする地球規模の環境問題の解決に向けた重要なエネルギー源として、洋上風力発電に対する期待が益々高まっています。
そこで、JWPAでは北九州市において『JWPA10周年記念 洋上風力シンポジウム』を開催することにいたしました。「北九州港開港130周年記念事業」も兼ねて北九州市と共催いたします。関連される多くの方々にご来場をお願い申し上げます。

≪ ~北九州港開港130周年記念事業~『JWPA10周年記念 洋上風力シンポジウム』≫

■主催 一般社団法人日本風力発電協会
■共催 北九州市、風力発電推進市町村全国協議会
■後援 公益財団法人北九州観光コンベンション協会

■日時 2019年10月31日(木)~ 11月1日(金)
■場所 北九州国際会議場

■イベント内容 ※プログラムは下記リンクURLよりご覧いただけます。
 < http://jwpa.jp/pdf/JWPA10_symosium_program.pdf >
『JWPA10周年記念 洋上風力シンポジウム』公開講演会
・日 時 2019年10月31日(木)13:00~17:20(開場 12:00)
・場 所 北九州国際会議場 メインホール
・参加費 無料
・講演者 経済産業省、国土交通省、環境省、北九州市、長崎県、いわき市他
 ※ 講演資料は、発表者の承諾が得られたものは、来週以降に参加登録に
   メールでご連絡する予定です。
・その他 講演会終了後、別会場で懇親会(交流会・有料)を催行します。
     ※現在、懇親会は満席となっています。

『JWPA10周年記念 洋上風力シンポジウム』公開セミナー
・日 時 2019年11月1日(金)9:00~15:00(開場 8:00)
・場 所 北九州国際会議場 メインホール
・参加費 一般10,000円 / JWPA会員8,000円 / 大学生3,000円
・内 容 国内外における洋上風力発電に関わっている有識者・関係機関・企業
   による講演およびプレゼンテーション
 ※ 講演資料は、発表者の承諾が得られたものは、来週以降に参加登録に
   メールで連絡する予定です。
・その他 本セミナーにご参加の方はオプショナルツアー(10月31日午前中)に
     お申込みいただけます。 ※現在、オプショナルツア―は満席となっています。

来場者向けイベント
・JWPAで作成を開始した「風車カード」の第一弾を来場者限定で配布します。
・日本初の洋上風力アクセス船「PortCat One」(双胴船)が会場脇の岸壁に係留されて
おり、船内見学が可能です。(下リンクに写真:西日本新聞掲載)
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000001-qbizs-bus_all

サイドイベント 映画『風をつかまえた少年』自主上映会の開催
・日時 2019年10月29日(火)
・北九州市内の明治学園の大講堂にて、映画「風をつかまえた少年」を自主上映いたします。
 北九州市の将来を担う中学生約500人を招き、風力発電に親しんでもらうための機会として
 開催するものです。同校は北九州市内で唯一のSGH(スーパーグローバルハイスクール)の
 指定校であり、以前から風力発電の研究活動を継続。本シンポジウムでも発表を行います。
 ※募集は行っておりません

プレ・イベント 期成会向け洋上風力発電基礎セミナー
・日時:2019年10月31日(木)10:00~
・場所:北九州国際会議場 21会議室
・対象:響灘エネルギー産業拠点化推進期成会の皆様
    http://hibikinada-energy-kiseikai.com/
・案内:http://jwpa.jp/pdf/20191031_KiseikaiOffshoreSeminar.pdf
・題名:洋上風力発電の現状と将来
・講師:JWPA国際・広報部長 上田悦紀

※各イベントへの参加には事前申込(全て)及び事前支払(懇親会、公開セミナー)が必要です。
 【申込及び支払い期限 10月18日(金)13:00まで】
 お手続きについては申込専用サイト(下記リンクURL)より各自行ってください。
   < https://jwpa2019.peatix.com/ >

【関連報道】

 めざせ「第2の製鉄所」 洋上風力、北九州の新炉に 11月2日 朝日新聞
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14241213.html
 https://seibuhanbai.com/column/11%E6%9C%887%E6%97%A5%E3%80%80%E3%82%81%E3%81%96%E3%81%9B%E3%80%8C%E7%AC%AC2%E3%81%AE%E8%A3%BD%E9%89%84%E6%89%80%E3%80%8D/

2019/10/15 18:11
NEF風力発電講演会の開催のお知らせ
新エネルギー財団(新エネルギー産業会議 風力委員会)主催で
風力発電講演会が開催されます。

「風力発電の主力電源化を目指して」を主題として、経済産業省
ならびに第一線で活躍されている講師陣が紹介します。
是非、ご参加ください。

○日時:2019年11月18日(月)、13:00~17:00
○場所:ホテルグランドヒル市ヶ谷(3階、瑠璃東)
    東京都新宿区市谷本町4-1 (市ヶ谷駅から徒歩3分)
○プログラムと参加登録は下URLから。
 https://www.nef.or.jp/topics/2019/20191003.html
○参加費用:新エネルギー財団 賛助会員:無料
      一般:3,100円
2019/08/20 11:25
ホームページの障害について
8月13日に弊協会のホームページに障害が発生して、閲覧ができなくなりました。
バックアップから復旧しましたが、6月22日~9月分は復旧できていません。
完全復旧に向けて原因を調査中です。

2019/06/15 12:00
ウインドデイ企画を募集します

(↑クリックすると拡大。 ©YOICHI YABE 
 世界一周ヨット乗りの白石康次郎氏 https://kojiro.jp/ がGWD Ambassadorに就任。)

(6月15日)は世界的な風車のお祭りです。欧州で2007年に始まり、日本では2008年横浜開催から今年で12回目になります。今年の開催まで後約2ヶ月半です(日本では梅雨時なので、5~8月に時期を拡げて開催)。

過去の開催報告 : http://jwpa.jp/activities/info05_01.html

従来通り、風車見学会や出前教室へのグッズ提供・説明員派遣で協力します
昨年から広報部会が発足して、JWPAとして広報活動を強化するので、
何か新しい試みもしてみたいと思います。

イベント案の例:
1) テレビ番組に取材を申し込む。
2) 各国大使館との共催イベント
3) ショッピングモール等の人出の多い場所でのイベント開催
4) 工作教室 http://jwpa.jp/pdf/PetbottleWindmillCraftwork.pdf
5) スポーツイベント(例:ボルダリング)の誘致

ご賛同頂ける風力発電関係者の方々や、アイデアをお持ちの方、有名人に伝手のある方は、JWPA事務局 office@jwpa.jp まで連絡を頂きたく、宜しくお願い致します。

【現時点で既に予定している今年の行事】

・4月26日(金)三重県青山高原 風車見学会
・5月24日(金)宮崎県 中九州大仁田山風力発電所見学会
・5月27日(月)、6月3日(月)、14日(金)、18日(火)東京 「風をつかまえた少年」試写会
・5月31日(金)秋田 ユーラス秋田港WF見学会
・6月2日(日)、9日(日)、7月22日(月)、29日(月)、8月5日(月)横浜洋光台 はまぎん宇宙科学館の風車工作教室
・6月7日(金)東京 JEMA新エネルギー講演会
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/furyoku.files/0040_20190509.pdf
 https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/form.do?acs=GLOBALWINDDAY2019
・6月8日(土)横浜 親子風車見学会
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/etc/hama_wing/furyoku.files/0040_20190509.pdf
・6月12日(水)山形県 酒田港風力発電シンポジウム
・6月12日(水)福島県 ユーラス滝根小白井風力発電所見学会(川内村中学校)
 http://schit.net/kawauchi/kawauchi-jhs/index.php?key=jopg83ef1-56#_56
 http://schit.net/kawauchi/kawauchi-jhs/index.php?key=johsn62ig-56#_56
・6月16日(日)秋田県 能代市のウインドデイ行事
 http://jwpa.jp/pdf/20190616_Noshiro_GWD.pdf
 http://www.nihon-kankou.or.jp/akita/052027/detail/05202ba2212103574
・6月25日(火)横浜双葉小学校 牛山先生による出前授業
・6月27・28日(木金)足利大学 風力エネルギー利用セミナー
・7月7 or 14 or 21日(日)千葉 銚子沖洋上風車見学会
・7月18日(木)秋田県 男鹿市立美里小学校 出前授業・風車見学会
・7月23日(火)、8月24日(土)、9月26日(木)横浜 横浜市の地球温暖化対策協議会の風車見学会
・7月24日(水)東京 白石康次郎 GWD Ambassador就任記念講演会
・7月27日(土)福島県郡山 産業総合研究所一般公開
・7月27日(土)秋田県三種町 風車見学会(サンドクラフト祭に合わせて実施)
・7月27・28日(土日)東京 科学の祭典全国大会(風車工作教室出展)
・7月27・28日(土日)横浜マークイズみなとみらい 横浜市の風力発電体感イベント
・7月28日(日)福岡県 北九州市のウインドデイ行事
・7月28日(日)長崎県五島市 高校生向けの風力発電の体験学習
・8月1日(木)北海道石狩市 市民風力(株)の出前授業
・8月9日(金)三重県 三重大学一般公開
 http://www.mie-u.ac.jp/topics/events/item/1b6f1b0edbac0a2dbef011606cccc94e.pdf
・8月24日(土)山形県酒田 風車見学会&工作教室
 https://www.city.sakata.lg.jp/smph/sangyo/kotsu/kouwan/SakataBigBeachFesta.html
       東京都江戸川区 大雲寺の風車工作教室

2019/06/05 17:54
オランダDOB Academyの洋上風力研修コース(第3回,7/22~25)
欧州で洋上風力発電産業向けに人材研修を実施しているオランダのDOB Academyが
日本に講師を派遣して、OFFSHORE WIND FOR PROFESSIONALS 研修を開講します。
前回の4月2~5日(下リンク)に続く3回目の開催です。
ほぼ同じ内容で少しだけ日本対応にアレンジされています。
http://log.jwpa.jp/content/0000289654.html

◆DOB Academyの洋上人材育成コース(第3回)
https://www.dob-academy.nl/event/offshore-wind-for-professionals-july2019-jp/
○日時と内容:内容は第1回・第2回とほぼ同様。少しだけ日本向けカスタマイズ化。
7月22日(月)~ 23日(火) Course1/Design
 https://www.dob-academy.nl/wp-content/uploads/2019/05/190722-OFFSHORE-WIND-FOR-PROFESSIONALS-Flyer-Design-JP.pdf
7月24日(水)~ 25日(木) Course2/Execution
 https://www.dob-academy.nl/wp-content/uploads/2019/05/190724-OFFSHORE-WIND-FOR-PROFESSIONALS-Flyer-Execution-JP.pdf
○場 所:東京ベイサイドビル(港区海岸 3丁目 33-17)
 JR田町駅から東南東に1.4km、ゆりかもめ芝浦埠頭駅から南に500m、ループ橋の足元付近)
○料 金:約23万円(1,750ユーロ)/人・Course、登録は首記リンク内から。
 第1回の様子: http://log.jwpa.jp/content/0000289635.html
 第2回の様子: http://log.jwpa.jp/content/0000289654.html

参考:DOB Academyが日本の洋上風力の人材育成で、長崎大学・日本財団と契約しました。
   DOB-ACADEMY SIGNED TWO CONTRACTS IN TOKYO, JAPAN 2019年6月10日
   https://www.dob-academy.nl/news/dob-academy-signed-two-contracts-in-tokyo-japan/