2020/05/20 09:47
DOB Academyの洋上人材育成コース(第4回:6/30-7/4,Web開催)
欧州で洋上風力発電産業向けに人材研修を実施しているオランダのDOB Academyが
日本に講師を派遣して、OFFSHORE WIND FOR PROFESSIONALS 研修を開講します。
前回の2019年7月22~25日(下リンク)に続く4回目の開催です。
今回は On Line での開催になります。登録は首記リンク内から。

◆DOB Academyの洋上人材育成コース(第4回)
宣伝動画:https://www.youtube.com/watch?v=AFadoc18kBA&feature=youtu.be

6月30日(火) 16:00~19:30
 Turbine history and basic components
 https://www.dob-academy.nl/course/dob-online-training-course-turbine-history-basic-components/
 料金:395ユーロ(約5万円)

7月1日(水) 16:00~19:30
 Basic installation, O&M and future technologies:
 https://www.dob-academy.nl/course/dob-online-training-course-basic-installation-om-and-future-technologies/
 料金:395ユーロ(約5万円)

7月2,3日(木金) 16:00~19:30
 Introduction to FIDIC in offshore wind:
 https://www.dob-academy.nl/course/online-training-course-introduction-to-fidic-in-offshore-wind/
 料金:900ユーロ(約10万5千円)

参考:
 第1回: http://log.jwpa.jp/content/0000289635.html
 第2回: http://log.jwpa.jp/content/0000289654.html
 第3回: http://log.jwpa.jp/content/0000289677.html

2020/05/20 00:00
国際洋上風力シンポジウムGlobal Offshore Wind Summit in Japan 2020(2020/10/1,2北九州)は延期します。

(↑クリックで拡大)
Rev. 2020/5/20 コロナウィルスによる渡航制限解除のめどが立たないため、2021年に延期します。
   詳細は検討中です。

JWPAはGWECと共催で国際洋上風力シンポジウムGlobal Offshore Wind Summit in Japan 2020を開催します。
これはGWECが洋上風力の普及促進のために世界各地で開催している行事で、
2019年は世界10ヶ所、2020年は12ヶ所で開催されます(上図参照)。

洋上新法、更には促進海域の選定が進み、日本も洋上風力の本格普及が始まります。
海外の先端事例の紹介も予定していますので、皆様に参加のご予定お願いいたします。
シンポジウムのプログラム詳細、料金、登録方法は現在検討中です。
決まり次第、公開致します。

≪Global Offshore Wind Summit in Japan 2020≫

■主催 一般社団法人日本風力発電協会(JWPA)
■共催 世界風力会議(GWEC)
■日時 2020年10月1日(木)~ 2日(金)
   (9月30日(水)に洋上関連視察ツアー等を予定)
■場所 北九州国際会議場

パンフレット:http://jwpa.jp/pdf/Pamphlet_GlobalOffshoreWindSummitJapan2020_JP.pdf

北九州の洋上風力産業集積の地図:http://jwpa.jp/pdf/MAP_kitakyushu.pdf
(提供:北九州市)

【関連報道】

洋上風力サミット開催 10月、北九州市で日本初 2020年2月28日 西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/587682/

2020/05/01 23:00
2019年の世界の風車メーカのシェア(WoodMackenzie)

(↑クリックすると拡大。 ()[]内は2018年の順位・数値)

コンサル会社のWoodMackenzieが2019年の世界の風車メーカシェアを出しています。

2019年の新規導入量は 64.6W/年、順位は以下の通り。
1位 Vestas(デ)17.6%(他に14位 MVOW1.6%)、2位SGRE(SiemensGamesa、独西)15.0%、
3位 GE(米)13.5%、4位 Goldwind金風(中)12.5%、5位 Envision遠景能源(中)9.5%、
6位 MingYang明陽(中)6.9%、7位 NordexAcctiona(独西)3.9%、8位 Windey(中)2.5%、
9位 Enercon(独)2.4%、10位 Sewind上海電力(中)2.1%

2月のBloomberg発表の速報と少し異なり、2位はSGRE、9位にEnerconが入っています。

出典:Global wind turbine OEM 2019 market share 5月1日発行 WoodMackenzie

報道:Vestas tops wind turbine installation list in 2019 5月11日 Renewables Now
https://renewablesnow.com/news/vestas-tops-wind-turbine-installation-list-in-2019-woodmac-698398/


参考:2019年の世界の風車メーカのシェアの速報(Bloomberg) 2月18日
   http://log.jwpa.jp/content/0000289715.html

2020/04/30 21:59
今年のJWPA成果発表会 及び懇親会について
関係先各位様

 お世話になっております。

題記の件、新型コロナウィルスの流行拡大に伴い、国による緊急事態宣言の対象地域が
全国へ拡大され、産業界としても感染抑止に最大限の努力を求められている状況です。

例年、5月末に定時社員総会を開催し、引き続き成果発表会及び懇親会を開催して
おりますが、今年につきましては、

・2019年度社員総会は、JWPA大会議室にて必要最小限の規模(十数人)で開催

・成果発表会及び懇親会は、今年の開催は見合わせる

ことといたしますので、ご了承をお願い致します。


(一社)日本風力発電協会

2020/04/18 23:00
GWECが欧州外の洋上風力産業で必要な人材育成の報告書を発行
GWECがGWOと共同で、今後の欧州外の洋上風力開発で必要な作業員数と
その人材育成に関する報告書を発行しました。
2024年までに洋上風力の新興国(日本、台湾、ベトナムなど)を中心に
77,000人のGMO訓練を受けた洋上現場作業員が必要とされています。
日本は、860MWで2150人と見積もられています。

出典:Global Offshore Wind Workforce Outlook 2020-2024 GWEC&GMO
 https://gwec.net/powering-the-future-report/

報道:Report: Over 77,000 Trained On-Site Workers Needed in Emerging
 Offshore Wind Markets by 2024 4月18日 offshoreWIND.biz
 https://www.offshorewind.biz/2020/04/16/report-over-77000-trained-on-site-workers-needed-in-emerging-offshore-wind-markets-by-2024/

2020/04/09 15:17
足利大学風力セミナーとJEMA新エネ講演会は休止、RE2020 は延期になりました
毎年恒例の風力発電行事も、コロナウィルスで休止・延期を余儀なくされました。

「第21回風力エネルギー利用総合セミナー」開催中止について
http://www2.ashitech.ac.jp/crc/event/seminar202006.html

「再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム(RE2020)」延期のお知らせ
http://www.renewableenergy.jp/2020/

第103回 新エネルギー講演会(風力)『中止』のお知らせ 4月24日 JEMA
https://www.jema-net.or.jp/Japanese/info/seminar/20200428.html
2020/04/07 19:00
【お知らせ】政府の緊急事態宣言を受けた対応について
日本政府が本日4月7日(火)に緊急事態宣言を発令し、移動制限が強化されました。
これに伴いJWPA事務局も5月6日(水)まで、原則、在宅勤務に切り替えます。
なお上記の在宅勤務期間は、今後の動向次第で延長する可能性もあります。

当面のJWPA協会へのご連絡は、メールにてお願いいたします。
またお問合せへの回答が、制限解除後の5月以降になる場合もありますが、
ご了承をお願い致します。

ご不便をおかけしますが、なにとぞご斟酌の上、ご協力いただきますよう
お願いいたします。


参考:これまでの告知

【お知らせ】JWPA事務局の在宅勤務導入について 4月1日
http://log.jwpa.jp/content/0000289729.html

2020/04/01 11:26
【お知らせ】JWPA事務局の在宅勤務導入について
Rev.
政府の緊急事態宣言延長を受けて、在宅勤務体制を5月末まで延長します。

 日頃は協会活動にご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の状況や
国および東京都の要請にもこたえる形で、JWPA事務局においても、
3月31日より5月6日まで緊急で在宅勤務制度を導入いたします。

 同期間においては、事務局には2~3名の職員が出勤しておりますが
個々の職員宛には、可能な限りメールでのご連絡をお願いいたします。
上記の在宅勤務期間は、10日時点での状況により延長する可能性も
ありえますので、併せてご承知おき願います。

多々ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご斟酌の上、
ご協力いただきますようお願いいたします。

2020/04/01 08:00
日本の風力発電所の最大記録が更新されました
4月1日に青森県つがる市で「ウィンドファームつがる」(3.2MW×38基=121.6MW)
が運転開始。日本の風力発電所の最大記録を更新しました。
機種は GE の GE-3.2-103、ロータ径は103m、ハブ高は97.3mです。

日本最大の風力発電所「ウィンドファームつがる」の完工・商業運転開始について
2020年4月1日 グリーンパワーインベストメント(GPI)発表
http://greenpower.co.jp/2020/04/01/tsugaru_syougyouunntenkaisi/

参考情報:
・これまでの日本最大は三重県の新青山風力発電所(2017年2月、2MW×40基=80MW)
・世界最大は、中国甘粛省の Gansu wind farm(建設中、2018年で8GW、完成時は20GW)
・世界最大の洋上風力発電所は、英国北海の Hornsea One(2019年運開、1.218GW)

2020/03/27 23:12
秋田港・能代港の洋上風力発電の概要が発表されました
秋田港・能代港の洋上風力発電の概要が事業者・サプライヤ各社から発表されました。
沖合での本格的な洋上風力発電(着床式)では初の大規模商用プロジェクトになります。

◆プロジェクトの概要
・秋田港・能代港の洋上風力発電/鹿島・住友電工JVで本格着工/22年12月の竣工目指す
 2020年3月27日 建設通信新聞
 https://www.kensetsunews.com/archives/434813
 ・事業者は秋田洋上風力発電(下記+秋田銀行、大森建設、沢木組、協和石油、加藤建設、
  寒風、三共の13社)
 ・総出力は約140MW
 ・風車はMVOWのV117-4.2 MW。秋田港の港湾区域に13基、能代港に20基の計33基を設置
 ・基礎はモノパイル形式
 ・建設工事は鹿島・住友電気工業JVが担当
 ・工期は2月から2022年12月まで。

◆開発事業者:秋田洋上風力発電(AOW)
・秋田県秋田港及び能代港における洋上風力発電プロジェクトの実施及び融資契約の締結について
 2月3日 丸紅、大林組、東北自然エネルギー・東北電力、コスモエコパワー、関西電力、中部電力
 https://www.marubeni.com/jp/news/2020/release/20200203J.pdf
 https://www.obayashi.co.jp/news/detail/news20200203_1.html
 https://www.tohoku-epco.co.jp/news/normal/1205527_1049.html
 https://www.tousec.co.jp/cms/images/uploaded/1580696924.pdf
 https://cosmo.eco-power.co.jp/news/detail.html?nid=445
 https://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2020/0203_2j.html
https://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/3272387_21432.html

◆出資
・「秋田港・能代港洋上風力発電事業」に関するプロジェクトファイナンスへの参加について
 ~国内洋上風力発電事業の先行導入案件への参加~
 2月3日 明治安田生命保険
 https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2019/pdf/20200203_01.pdf

◆テクニカルアドバイザー
・First commercial scale offshore wind farm in Japan achieves financial close
 2月12日 Mott MacDonald
 https://www.mottmac.com/releases/first-commercial-scale-offshore-wind-farm-in-japan-achieves-financial-close

◆風車:V117-4.2 MW
・MHIヴェスタス、国内初となる秋田市・能代市沖合の洋上風力発電設備V117-4.2MWを33基受注
 3月19日 三菱重工
 https://www.mhi.com/jp/news/story/20031903.html
・MHI Vestas Secures First Firm Order in Japan for Akita Noshiro Offshore Wind Farm
 Project 3月3日 MVOW
 https://www.mhivestasoffshore.com/mhi-vestas-secures-first-firm-order-japan-akita-noshiro-offshore-wind-farm-project/

◆モノパイル基礎とトランジションピース
・Sif supplier for Monopiles and Transition Pieces for Akita-Noshiro Project in Japan
 3月2日 SIF
 https://sif-group.com/en/news/project-updates/781-sif-supplier-for-monopiles-and-transition-pieces-for-akita-noshiro-project-in-japan

◆建設工事
・国内初の商用洋上風力発電事業「秋田港・能代港洋上風力発電施設建設工事」本格着工
 3月27日 鹿島建設
 https://www.kajima.co.jp/news/press/202003/26c1-j.htm

◆建設作業船
・英国シージャックス社 秋田県秋田港及び能代港における洋上風力発電所向け
 基礎据付契約締結及び洋上風力据付船の導入について
 3月27日 丸紅、INCL
 https://www.marubeni.com/jp/news/2020/release/2020032701J.pdf
 https://www.incj.co.jp/newsroom/2020/incjseajacks-international-limited.html

◆海底送電線
・日本初、大型商用洋上風力発電事業「秋田港・能代港洋上風力発電施設建設工事」本格着工
 3月30日 住友電工
 https://sei.co.jp/company/press/2020/03/prs029.html

◆遠隔監視装置
・当社の制御システムを採用した、国内最大の風力発電設備が運転開始
 4月2日 横川電機
 https://www.yokogawa.co.jp/news/press-releases/2020/2020-04-02-ja/


【関連報道】

 商用洋上風力発電施設建設工事に着工
 4月3日 建設通信新聞【記者座談会】
 https://www.kensetsunews.com/web-kan/439020

 「地域経済に貢献したい」 秋田洋上風力発電・岡垣社長に聞く
 4月4日 秋田魁新報
 https://www.sakigake.jp/news/article/20200404AK0010/